acquaminerale

アクセスカウンタ

zoom RSS 米朝会談

<<   作成日時 : 2018/06/12 23:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

アメリカから帰ってきて、たまった仕事をしゅくしゅくと片づけていると、あっという間に月日が流れてしまいます。

何か月か前に買ったビデオデッキが、4つのチャンネルを1カ月分くらい勝手に録画しているため、

ニュース番組などをいつでも見ることができるので、

ついつい見ちゃって、世の中のニュースに詳しくなってしまいました。

最近は、日大アメフト事件から、日大のガバナンスの問題にまで発展し、

5歳の女の子が虐待死し、

新幹線内での無差別殺人と、

ろくでもない話が多いのですが、

今日は米朝会談がありましたね。


うちの占いの先生は、トランプさんもキムさんも、やばい時期だから、

世の中が言っているようにうまくはいかないと言い続けていますが、

さてどうでしょうね。


署名した内容は中途半端には見えますが、

歴史的にみると、とんでもない大展開が起きているのは確かです。


ほんと、このお二人、すごいですよね。


常識を逸しているというか。

それが良くも悪くもなんでしょうけど。

でも、私的には、しょうもない筋を通し続けている人より、利を取るためにリスクを取って踏み出すこの二人の在り方は結構好きです。


これで本当に、すべてがうまく運び、

トランプさんが英雄になってもいいので、北朝鮮はシンガポールみたいに発展し・・・

と平和裏に進めばいいんですけどね。


しかし、人間って愚かだよなー、と改めて感じますね。

今時、地上に線を引いて、何十年も争いを続けてるなんて、

あほくさ・・・。


トランプさんのホロスコープの分析をしています。

今が彼にとって、ものすごい時期であるのは確かで、

まだしばらく大きな転機が続きます。


そのことについてはまた後日。



この間、飛行機の中で「レッドスパロー」っていう映画観たんですよ。

ロシアのスパイの話。

めっちゃすごかったです。

映画になるくらいだから、ロシアのスパイって、これに近いのか・・・。

怖いよー。



歯向かう人を次々と銃殺したり、兄弟を毒殺したり・・・

そんなのも国の大義なら許されちゃうんだなぁ。

まあ、日本でも戦国時代とか、そんなの、ありありだったんだろうから、

なんというか、何が正しいかというのは、時代と環境によるんでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トランプはともかく、金正恩はイギリスではもうMad Manという扱い以外の扱いを見たことがないよ。テレビや新聞を含めて。
ロシアね、最近のイギリスでの、元ロシア2重スパイの暗殺未遂の事件知ってる?やっぱりロシアってそういう怖い国みたいだよ。人はいまだにあんまり笑わないらしいし。
あつこ
2018/06/14 07:27
あつこ>何をもってMadというか、定義の問題なんだろうけど。おじさんやお兄さんを粛正し、ロケットを打ちまくり、核実験して、アメリカと直接会談したがるなんて、平和な西側諸国からしたら想像を絶するMadぶりだけど、でも、20代でお父さんが亡くなって、中小企業を継ぐだけでも大変なのに、あの国を引き継いで、国内の敵を抹殺し、権力を集中させ、念願の米朝首脳会談を実現させて、体制の保証を得ながら国を発展させるという巨大なプロジェクトをリードしているという意味では、ものすごい政治家だと思うけどね。まだ35歳でしょ。余裕かましてたら、思いっきり好きなようにされそう・・・。日本の政治家は大丈夫なのか?大丈夫じゃなさそうで怖いわ。
管理人
2018/06/17 02:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
米朝会談 acquaminerale/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる