平日にキムチ鍋

訳あって、あまり残業する気分になれなかったので、今日は早く帰ってキムチ鍋を食べることに勝手に決めました。

「今日、早く帰るから、キムチ鍋食べようよ」

と暴れん坊将軍にメールを出すと

「了解!」

という返事。

家に帰るとキムチ鍋が出来ていることを勝手に想定していました。

帰り道、今、会社で私のアシスタントをやってくれている、昔々からの知り合いで、頼りにしている肝っ玉母さん(そう呼ぶと怒られると思うけれど)と駅まで一緒に歩いていた時、

「で、鍋は用意してくれてるんですか?」

そう言われて、はた、と気付きました。キムチ鍋を作っておいてとは言っていないことを・・・。

電車の中から暴れん坊将軍にメールをし、

「買い物した?」

と聞くと、

「まだ・・・」

とのこと。当然、帰ってもキムチ鍋は出来ていないわけです。

駅まで迎えに来てくれた暴れん坊将軍と一緒に近所のOKストアに行き、キムチ鍋の材料を仕入れ、そして材料を切り刻み、鍋の用意をしたのは私でした。イメージと違うじゃん・・・。

でも、平日に家で暴れん坊将軍とご飯を食べることは年に数えるほどしかないので、早い時間から一緒に鍋をつつき、一時の幸せをかみしめたのでした(?)

しかし、今日のキムチ鍋には、豚肉が200グラム、きりたんぽが9本に、ほうとうが150グラムも入っていたのです。

暴れん坊将軍は大食いです・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こんの
2008年12月02日 07:29
キムチ鍋 美味しそう
あくあさん家の食卓は、いつも潤沢な感じですねぇ
管理人
2008年12月02日 20:58
それは潤沢な時にしかブログに書かかないからだと思います(笑)

この記事へのトラックバック