電子書籍リーダー買いました

すみません、私が間違ってました。ソニー、全然ダメでした。

電子書籍リーダー、ほんとに待ちに待ってたんですよ。首が長くなるかと思いました。

いよいよ発売日となった今日、夜は約束があるので、昼休みに行くしかないと朝から意気込んでました。

新聞やネットのニュースには、いよいよ電子書籍元年、大手の書店も電子書籍に参入を発表した、などという文字が躍っています。グーグルもアメリカで電子書籍参入を発表し、300万冊揃えるんだそうですね。来年には日本にも参入するとか。電子書籍そのものが日本で普及するには数年かかると思っていましたが、これは意外と早いかもしれません。日本の会社って、いざみんながやりだすと横に習えで一気にやったりしますからね。

ネットのソニーの電子書籍ストアもオープンしていて、iTunesよりはまともな本がたくさん並んではいましたが、ちょっと作りはいまいちかなぁ。読者の好みを分析してお勧めの本を最初に表示したりする機能もなさそうです(確認してませんが)。アマゾンで本を買ってリーダーに送りたいくらいだけど、キンドルと競合するからダメなのかなぁ。

さくっとお弁当を食べ、歯磨きをして、コートを着て、いざ出陣。会社から近い大手家電ショップを目指しました。

途中にソニーストアがあったので、もうそのままソニーストアに入ってソニーの電子書籍リーダーを買っちゃおうかとも思ったのですが、せっかくここまで来たんですから、やっぱりもうちょっと歩いて電気屋さんでガラパゴスとソニーと両方手に取って見てみるべきだと思い直し、電気屋さんまで行きました。

入り口にど~んと積んであるのかと思いきや、世の中の人はそんなに電子書籍に興味があるわけじゃないみたいですね。お店の人に聞いてみたら、5階だとのとこ。

5階に行くと、まずはガラパゴスの展示コーナーに人だかりが出来ていました。

人の間に割り込んで、ガラパゴスの5.5型を手に取ってみたところ、iPhoneのような使い勝手です。最初に読みかけの本、お勧めの本、定期購読、など本棚がいくつかあり、その本棚を選ぶとビジュアルに本の表紙が並んでいます。

その本をタッチすると本の中に入り、紙めくりのようにページ送りが出来ます。拡大するときもiPhoneと同様に2本の指で拡大縮小します。カラーなので雑誌もきれいに読めます。

ふむふむ。

で、ソニーはどこかな~と周りを眺めると、ありました、ありました。隣にありました。

がしかし、誰もいません。

とりあえずそこに行ってみて、ソニーのリーダーを手にとって使ってみたところ・・・

ページ送りは指で紙をめくるみたいにするんじゃなくて、ボタンです。当然白黒画面。メニューはダサい一覧表示。本の一覧も単なる一覧です。ブックマークをつけてみようとかしたのですが、どうも直感的に使える感じではありません。

画面は液晶じゃなく電子ペーパーなので目に優しく、アマゾンのキンドルと同じ感じではありますが、ガラパゴスよりいいところってそれだけです・・・。

なんじゃこりゃ?これって何年前の技術?

ソニーのリーダーを触った人がツイッターに「何回目の電子書籍元年だろう、また2年目が来ない元年になるな」と書いてましたが、そんな感じでした。

なんでやねん?ソニー!!こんなの今時売れないよ~。

ガラパゴスのコーナーに「PDFって何ですか?」と店員に聞いていたおばさんがいました。こういう人は、多分WiFi環境もないでしょうから、ソニーにした方がいいかもしれませんが。

ガラパゴスは通信販売のみなのでその場で買うことは出来ません。電気屋さんでコード番号を書いてある申し込み用紙をもらってきて、その番号を使ってネットのシャープのタブレットストアで申し込みました。1週間くらいで送られてくるそうです。

ガラパゴスはWiFiで使いますから、今持っているポケットWiFiと共に持ち歩くことになります。

うーん、iPhoneの画面がもう少し大きくて、電子書籍リーダーソフトが入ればそれで済んじゃうんだけどなあ。

当面私のかばんの中には、iPhone、電子マネー用と定期券代わりのドコモのガラケー、会社のブラックベリー、電子書籍用のガラパゴス、そしてポケットWiFIが常時入り続けることになります・・・。手帳は電子化したのでもうかばんには入れなくなったし、これからは本や雑誌が入っていることも減ると思いますけどね。あと、サイフとクレジットカードも電子化されてかばんに入れなくてよくなって、更に端末が1つに集約されたらかばん自体が要らなくなるかも?しかし、いつのことやら。

------------------------------------------------------
体重     46.90kg (BMI 19.8) ↓
体脂肪率  17.8%  (体脂肪量8.35kg) ↓
筋肉量   36.30kg ↑
骨量     2.2kg →
内臓脂肪  2.5kg →
基礎代謝  1083kcal ↑
水分量   60.8%   ↑

予定通りです。これで飲み会がない日が続くといい感じなんですけどねぇ。

運動          
           
食事

午前7時半      長いものお味噌汁、ワカメポン酢、ヨーグルト、プルーン、野菜ジュース

午前11時       ソイプロティン21グラム+水素水230ml

午前11時半     お弁当で、玉子焼き、シューマイ、アスパラとえのきのバター炒め、プチトマト、玄米ご飯

画像


午後7時        生ビール1杯

午後8時~       写真のことはすっかり忘れていましたが、不動産がらみの友人と、ざる豆腐、鶏のから揚げ、コロッケ、蕎麦サラダ、ワイン小さいグラスで3杯くらいかな。ちょっとかなり食べすぎです。お腹一杯。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

しのりん
2010年12月12日 08:28
ガラパゴスってネーミング自体イケテルと思います。
林真理子さんのブログにSONYの製品が出てましたね。
http://hayashi-mariko.kirei.biglobe.ne.jp/201012/article_26.html

私は書籍は紙が好みですけれどいずれはなくなる時代がきそうですね。
管理人
2010年12月12日 10:36
しのりんさん>昔、CDよりレコードの方が味があっていいと言っていた人もいましたが、レコードはすっかりなくなりました。紙の書籍は全くはなくならないような気がしますけど、割合が随分と変わるんでしょうね。いや、レコードみたいに全くなくなるかな?エコのこともあるから、もしかするとなくなるかも。
Sokichi
2010年12月14日 11:12
なるほどねぇ。このレポートを読む限り、書籍リーダーはまだまだですね。ガラパゴスの使用感などレポートお願いしますね!
管理人
2010年12月14日 11:17
Sokichiさん>単純に本を読むだけならソニーの方が軽くていいのかもしれないんですけど、単純に本を読むのが目的だと思って買いに行ったのに、あまりのだささにくじけました。ガラパゴスだと雑誌も読めるからいいかもしれません。とりあえず使ってみてからまたレポートしますね。