習慣化する

今日は朝出勤前にプールに行きました。

いつも行こう行こうと思いながら、冬場のお布団は気持ち良すぎるため、なかなか行けずにいたのですが、今日こそは行く!と心に誓っていたので、自分との約束を守るために頑張って起きました。

といっても、理屈上はそんなにいつもより早く起きなきゃいけないわけじゃないんですよ。

いつもは、

6時半起床~ : 食事と身支度に1時間半
8時~9時 : 通勤に1時間

なのが、プールの日は、食事を簡略化し、身支度の時間を分解し、

6時起床~  : 簡単な食事と身支度に30分
6時半~7時15分 : 通勤3/4
7時15分~8時45分 : 身支度30分、プール30分、身支度30分
8時45分~9時 : 通勤1/4

となっているだけなので、時間の追加は30分程度なのです。まさに泳いでいる時間と同じなのですが、プールの準備に余計な時間を取っているため、食事の時間が多少犠牲になっています。

朝ごはんを簡略化してしまうと、上さまにまともなご飯を食べさせてあげられなくなります。彼は添加物や栄養にとても気を使っている人であるにも関わらず、食事となると何故だかジャンク系で済ませる傾向があるため、私の手抜き回数が増えると、その分彼の栄養状態にダイレクトに響いてきます。

そのため、そんなにしょっちゅう朝プールに行くわけにはいかないよな・・・というのが、朝起きるのが辛い私の言いわけでした。

しかし、今日、ひらめいてしまったのです。

あと30分早く起きて食事も作り、毎日朝プールに行くのを習慣化しちゃえばいいんだ・・・と。

朝から運動すると一日体が活性化しています。当然基礎代謝も上がっているでしょう。頭も冴えて、仕事もはかどります。行くまでは辛いんだけど、行ってしまうとこんなにいいことはないわけですよ。

冬場は暗くて寒いので朝ランするのは気がひけますが、朝プールならその問題はありません。しかも早い時間の電車に乗るので、あのキョーレツな満員電車も避けることが出来、一石二鳥なんですよね。そうそう、もちろん泳ぎもうまくなるから、一石三鳥でした。

これがひらめいたのは、昨日、Chrisさんが習慣化するというコメントをくださったことと、今読んでいる「ポールソン回顧録」で、ハンク・ポールソンが毎朝5時台に家を出てジムに行っているという話を読んだことが原因になっていると思います。その話を読んで急にひらめいたわけじゃないけど、あるとき、ふと降ってきました。

毎日行くことをデフォルトにしておくと、行けない日が入っても、最低でも週に2回や3回は行くようになるでしょう。週に2回行こう!と思っているとなかなか2回行けないんだけど、毎日行こう!と思っていれば2回くらい行けるでしょ。

しかし、そのためにはベッドに入る時間を1時間早くしなければいけませんね。睡眠時間を削っちゃいけませんから。早く寝ると美容にもいいので、一石四鳥になりました。早起きは三文の得なので、一石四鳥+三文ですね。

木曜日は夜、水泳教室があるので、この日は外すとして、それ以外は毎日朝プール、やってみようかな・・・と思ってます。

あっという間に何百メートルも泳げるようになるだろうな♪

------------------------------------------------
体重     48.15kg (BMI 20.2) ↑
体脂肪率  18.7% (脂肪量8.84kg) ↑
筋肉量   36.90kg →
骨量     2.3kg →
内臓脂肪  3.0kg ↑
基礎代謝  1103kcal →
水分量   60.3%   ↑

低用量ピルのせいだと思ったら安心してしまいました。ま、ぼちぼち行きます。

運動      朝プールに行きました。25分くらい。でも、朝から運動すると一日活動的だし、きっと消費カロリーも大きくなっていることでしょう。

食事    

午前6時半  ブランフレーク、低脂肪乳、ヨーグルト、コーヒー

画像


午前9時    トールラテノンファットミルク

午後0時    なんと、またしても紀ノ重の炙りトロサーモンといくら丼とお味噌汁!!飽きないのよね・・・。
画像


午後6時    30品目のサラダ

画像


午後6時半  ハーブチーズパン(小さいの)

午後10時~   赤ワイン3杯、みかん2個、チーズ少々・・・これがいかん!!

--------------------------------------------
Don't let any place that you are standing frighten you. All it is, is a byproduct of some Energy alignment, which only gives you stronger clarity about what you want -- and, most importantly, greater sensitivity about whether you're in a receiving mode or locked off of it.

あなたの立っているどの場所にもあなたを恐れさせてはなりません。すべては何かしらのエネルギーの副産物なのです。そしてそれがあなたの欲しいものをより明確にしているのです。そして最も重要なことは、それはあなたが受け取る状態であるか、囚われていて受け取れない状態にいるかを、示す指標となっているのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2011年02月02日 23:58
確かに早起きはつらいんだけど、起きてしまうと三文の得した気がしますね。イギリス人ってすごく朝早く起きる人が多くて(たぶん欧州はもっと早い)、デイブの職場も8時始業なんだけど、6時前から出勤してる人もいます。デイブは私が起きるともういないな。夜10時前に寝るという人もたくさんいますよ。帰国したときに思ったけど、日本って文化が夜型だから早起きはつらいでしょうね。
管理人
2011年02月03日 08:04
あつこ>確かに日本は夜型で、イギリスは朝方ですね。イギリス人は早くからオフィスに来て夕方さっさと帰っちゃうけど、シンガポールや日本のオフィスの始まりは9時より遅く、夜は遅くまでいます。そんな中、ちょっと早起きしてみますよ。まずは早寝ですね。
Sokichi
2011年02月03日 09:31
ご存じの通り私は早起きです。平日は5:30、休日は5:00。夜はどうしてもお酒飲んでしまうので考え事するには向きません。眠くなるし。朝早くから活動するようになると無理に早く寝ようとしなくても自然に眠たくなりますよ。
管理人
2011年02月03日 09:36
Sokichiさん>それも食べても太らない原因のひとつかもしれませんね。でも私の場合、どんなに早くから活動していても夜中までごちゃごちゃして起きているのが好きなので、結局そのせいで翌日は遅くまで寝ていることになってしまうんですよ。なので、多分、早く寝るのが先な気がします。
Chris
2011年02月03日 09:41
わざわざ私に言及していただきありがとうございます。アクアさんほどではないですが、私が今習慣にしているのは以下の通りです。①週2回のジム(1回約2時間程度)②朝の愛犬との散歩(約15分~25分)③キンドルでのペーパーバック読書④朝の車内での英会話(昔に録音したNHK英会話MDを約30分)⑤アクアさんのブログを読んでコメントを書く。⑤は最近、習慣化しつつあります。
管理人
2011年02月03日 10:45
Chrisさん>⑤に受けましたよ(笑)どうぞよろしくお願いします。英語の勉強をされてるんですね。まあ英語は量の積み重ねも大事ですよね。水泳もですが。
しのりん
2011年02月04日 23:22
紀ノ重さんのお弁当がとても気になります。丸ノ内、有楽町、銀座2丁目あたりにはお店はないでしょうか?
毎日やろうと思えば週2回はできる・・・そうですね。歯磨き時に背伸びとスクワット、寝る前に腹筋、背筋、お尻の筋肉、帰宅時の着替えのときに肩甲骨の運動・・・これは習慣になりました。しかし・・・最近朝5時半に起きてから2度寝することが習慣化してしまいました。起きて走らんかぁ!って感じです。
あ、ウエスト発掘と言っても私の場合、かなり埋もれていましたからわずかですよ!
それからハーフマラソン、頑張ってくださ~い!
管理人
2011年02月05日 13:11
しのりんさん>築地や日本橋にはあるみたいですけどねぇ。ほんとお魚が新鮮なのでおいしいです。冬の朝は起きるのは辛いですよね。なので毎日にしちゃった方が楽そうです。ハーフマラソンはいいんですけど、その翌日からダイビングに行くので、筋肉痛が心配ですよ。