シンガポールの上司と一緒に「The MADOy Grill 赤坂」で鉄板焼き

今日はシンガポールから上司が来日していたので、赤坂のThe MADOy Grill 赤坂という鉄板焼き屋さんに行ってきました。

画像


真ん中が日本の上司、確か40歳、右がシンガポールの上司、38歳だって。左の人も38歳。

しかもこの人たちみんな独身。

いやいや独身の若いパツキンの男たちに囲まれた状態になっちゃいましたよ。

2年前まで業務部でアジアの仕事をしていたときの周りの偉い人たちは、年齢も40代後半から50代前半で、みんな奥さんと子供がいる人たちばかりでしたが、システム部門に来たら、何か知らないけどみんな若くて独身なんですよね。どういう仕組みなんだろう?

で、以前の年寄りの偉い人との飲み会は仕事の話が多かったのですが、この人たちとの飲み会は、なに人の女がいいとか、日本にいるとすぐに日本人の女が寄ってきて、すぐに女を作れるとか、なんかそういう普通の飲み会みたいな話になります。

どういうこっちゃ?

ま、面白いからいいんだけどさ。上司の貫録はないわな。多分、私みたいな百戦錬磨の年上の部下に上司面する必要はないと思って地を出してるんでしょうね~。

ちなみに、このシンガポールの上司、大の車好きで、ポルシェやフェラーリを乗り継いでいて、今はポルシェの911に乗ってるんだそうです。シンガポールって税金を高くして車の台数を増やさない政策を取っているので、カローラですら800万くらいするので、911が一体いくらなのかと聞いてみたら、なんと3300万円だそうです。そんなもん、何台も乗り継ぐなんて、アホやね・・。「そりゃ、奥さん出来んわ」と言ったら、そんなことはないと反論してましたけど。日本でフェラーリに乗ってる友達がいますが、確かに奥さんと子供はいますね。でも、そんなに何台も乗り継いだりしてないしなぁ。好きな人はすごいですねぇ。

鉄板焼きのお店はなかなか良かったです。また絶対来たい!というほど驚くことはありませんが、まあまあおいしく、結構おしゃれで、とりあえずまた来てもいいかなという感じ。接待には使えますな。

それにしても今週は月曜はフレンチ、火曜はプールの帰りにあれも軽いフレンチかな、水曜はお寿司屋の半額セールで木曜は鉄板焼き。そして明日、金曜はしゃぶしゃぶです。

死ぬよ・・・。

ちなみに、太りそうなところですが、朝はプロティンのみ、昼はサラダにして、夜もお酒は飲みますが、食事はちょっとしか食べないようにしているので、一応、この4日で1キロくらい痩せています。自分の分をサーブされるタイプのお店だとついつい食べ過ぎちゃいますが、シェアしてつまむ感じだとあまり食べずに済みます。ま、毎日飲み歩いてて疲れてるからかもしれないけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Chris
2011年08月19日 20:18
カローラが800万円ですか。そうすると、シンガポールではかなり高額所得者でないと、車そのものが持てないということなのでしょうか。全く知らなかったので、とても興味深かったです。
管理人
2011年08月20日 14:20
Chrisさん>そうらしいですよ。渋滞を防ぐためとか。エコもあるのかな?
しのりん
2011年08月23日 01:00
かっこいいー!!
管理人
2011年08月23日 11:34
しのりんさん>おだてないでください。