シンガポールは寒くて難しい

毎回経験して懲りているにも関わらず、またしてもオフィスが寒すぎて凍っています。

外はちょうどいいんだけど、オフィスは寒すぎる・・・。多分、エアコンは20℃以下ですよ・・・。

そして、夜はチームディナー。ビルの中で凍える場所だったらどうしようかと恐れていたんですが、ベイサイドのアウトドアでした。ふぅ~。

画像


画像


しかし、泊まっているホテルがレストランから見えていたので、みんなに見送られて一人ホテルに向かったのですが、シンガポールの道は難しいのです。地下にもぐり、エスカレーターを登り・・・・案内看板を見逃さないように慎重に歩かないと、目の前に見えているビルにもたどりつけません。方向音痴の私にワインが入っていると、これはかなり困難なジョブです。

ま、しかし、二回くらい迷っただけでホテルの部屋に戻れたのでよしとしましょう。

ではまた明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2012年06月15日 06:31
前回それで風邪ひいてたでしょ。セーター持ってきた?
この袖なしの女性、きっとこういう感じの人は冷房効いてても寒くてもぜんぜんへいきなんだよ。そういう人いるよね西洋人で。飛行機の中でこちらがぶるぶる震えててもタンクトップにホットパンツの人とか。
管理人
2012年06月15日 12:14
あつこ>そうそう、前回それで風邪ひいたので、今回は少し気をつけてますが、それでも寒いですねぇ。やっぱ、長袖がいりますね。このお姉さんイギリス人ですが、この人に限らず中国人のお姉さんたちもノースリーブにミニスカートに生足なんですよ。中国人だと私と似たような肉体だと思うんだけど、なんでかな。私は手足に血が通わないくらい冷え切るというのに。