フレンダの避妊手術

金曜日、とうとうフレンダは避妊手術を受けました。

朝、お散歩には行きましたが、うんちだけさせて帰宅。朝ごはんは抜き。

哀愁漂う朝のフレンダちゃん・・・。

画像


その後、12時前に上さまが病院に連れて行きました。

気になって上さまに電話をしたら、嫌がりもせず、すたすたと病院に入って行ったそうです。

夕方、術後の様子が気になって上さまに電話をしてみましたが、問題がなければ連絡はいらないと病院に伝えたそうで、連絡はないから大丈夫なんじゃない・・・って。病院に電話して聞こうかとも思いましたが、大丈夫なんだろうと信じて、我慢しました。

その夜は、上さまと渋谷で映画を観ました。トムハンクスや私の大好きなヒューグランドの出ている「クラウドアトラス」です。

最近勉強している催眠療法では、前世療法なんかもやっているのですが、この映画は輪廻転生を繰り返している人の話なんですよね。3時間の長い映画でしたが、私は長さを感じずにそれなりに楽しんでいましたけれど、6つくらいの人生を並行して進めていっているので、観る方としてはちょっと大変かもしれませんね。上さまは全然わからなかったと言ってました。単純なアクションもの好きですから・・・。

そして、帰りに近所に新しく出来た焼鳥屋さんに行きました。その話はまた後日。

そして、フレンダのいない家で寂しい一夜を過ごしました。

家に帰ったらばたばたと音をたてて迎えてくれ、寝ているときも暴れる音をたてたりと、存在感のあるフレンダがいないって思った以上に寂しかったです。

それと、やはり子供を産めなくしちゃったという罪悪感がぬぐえないんですよね・・・。もう済んじゃったことだから、悲劇のヒロインみたいに罪悪感に浸っててもしょうがないから気分を切り替えようと思ってはいたんですけど、なかなかね・・。

そして今朝、朝のお散歩もないのでゆっくり眠り、お昼前にフレンダを迎えに行ってきました。

画像


画像


5センチくらい腹筋を切られたフレンダは、さすがに元気がありません。傷口を舐めないように、エリザベスカラーをつけています。これは10日後に抜糸するときまでつけっぱなさないといけません。

車に乗せるのも、ソファに上がるのも、痛いからかかなりちゅうちょしていました。そりゃそうですよね。昨日切ったばかりなんですから。

なんか、表情も悲しげでかわいそうでした。

そして、上さまがさんざん甘やかして膝の上で寝かしてあげたりしている間に、私はフレンダ抜きでランニングをしてきました。引っ越してきて初めてのことです。

来週、16キロのレースに申し込んでいるのですが、全く長距離を走っていないので、どんなもんかと思ったんですけど、毎朝2-3キロフレンダのお散歩ランをしているからか、10キロのランニングはこともなく走りきることが出来ましたね。この調子ならスピードさえ気にしなければ16キロはいけそうです。

桜マラソンという名前だけど、もう葉桜マラソンになっていそうですけど、自信を取り戻すのにも良さそうなので、来週は走ってくるかな。

フレンダ、明日にはもうちょっと元気になっていることでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2013年04月01日 03:44
避妊すること自体は全然可哀想と思わないけど、このカラーがちょっとかわいそうやね。うちのねこなら発狂するかも。
今から私もクラウドアトラス見ます。楽しみ。本を昔ちょっと読みかけたけど、なんか事情があってそのままになっていた小説でした。
管理人
2013年04月01日 21:42
あつこ>このカラー、かわいそうなんだけど、フレンダはそれなりに対応しているようですね。発狂はしてないです。クラウドアトラスどうだった?私はもうちょっと上手な描き方があるんじゃないの?と思ってしまったけど。