自己実現ワークショップ

今日は2度目の自己実現ワークショップでした。

前回同様、参加者の方々のホロスコープと春夏秋冬理論上の運勢の情報を用意して、それを使って自己紹介をしていただいたのですが、おひとりのお誕生日を間違っていたため、うろたえてしまいました・・・。こんなとき、自分のだけ間違われてたら嫌じゃないですか・・・。ほんとごめんなさい。

お誕生日が2日ずれていたため、その場でスマホで調べたところ、月の星座が違っていただけで他は合っていたのですが、ワークショップ中に作り直して正しいものをお渡ししました。

メールでお誕生日の情報をいただいたのち、参加者の方々の情報をメモ帳に転記し、それを元に資料を作っていたのですが、転記の段階でミスっていたようです。最後に何度もメモ帳と照らし合わせて間違いがないか確認したのですが、元が違ってればしょうがないですね。私としたことが不注意でした。普段、この手のミスは少ないので結構悔しいです・・・。

ちなみに、この手のミスは少ないですが、道にはいつも迷います(笑)

そんな感じのスタートでしたが、最初のランチで参加者の方々も打ち解けてくださり、ワークショップも無事に終えることが出来ました。

参加者の方々が春夏秋冬理論に興味を示してくださったので、春夏秋冬理論の講座も準備しようかなと思っています。一応、イントロダクション講座を開いてもいい資格は取ってあるのでね。

予定を立てたらまたお知らせいたします。

そして、今日はすごく疲れてしまったため、近所の洋風居酒屋で食事をし、映画を一本見て、早くから寝てしまいました。

映画は「人生ブラボー」というカナダの映画でした。精子を提供しまくっていたら、子供が533人出来ていたという話で、面白かったですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2014年05月12日 21:33
失敗はしょうがないけど、その後の対処が大事よね。対処の仕方で、かえって好印象与えることもあるし、きっとあくあさんもそうだったのでしょう。
その映画、おもしろそう。コメディー?モンティ・パイソンのThe meaning of Lifeという映画で、「精子は貴重だから無駄にしてはいけない。」と、何百人もの子沢山になる話がでてきます。似てるね。
管理人
2014年05月12日 21:51
あつこ>映画は面白かったですよ。コメディー的要素もある、ハートフル・ヒューマンドラマかな。