メンタリングしています

最近、ヒプノの延長で、メンタリングをさせていただくことが増えてきました。

心を癒す系の長時間のヒプノセッションではなく、夢を実現したり、なりたい自分になるための暗示療法を使った短いヒプノセッションを「ヒプノ・メンタリング」と呼んでお受けしていたのですが、ヒプノの暗示療法よりも現実的なアドバイスを中心としたメンタリングのニーズの方が強い場合があり、なんとなく自然にそっちに流れていった感じです。

まあ、私は会社員だった頃に部下や他の部署の人達に対し、公私に渡って日常的にメンタリングをしていたので、メンタリングはお手のものなんですよね。

メンタリングと言うのは、そのときそのときのニーズに合わせ、話を聞き、問題を理解し、アドバイスをしたり、励ましたりすることで、その人が目標に向かって行くことを後押しすることです。

本人に考えてもらって、自ら答を導きだすお手伝いをするコーチングのようなこともするし、具体的にこうしたらどうかとアドバイスをするティーチングのようなこともします。

いずれにしても、心理学やヒプノセラピーの知識や経験を踏まえているので、その人の潜在意識と顕在意識のギャップや、その人の子供の頃からのちょっとしたトラウマや、成育歴に起因した性格や癖のようなものを意識しながらお話をしています。そして、目的はその人が前向きにやる気になって、自分で進んで行けるようになることなので、上手に励まして、ご本人のやる気に火をつけるように心がけています。

24年間の外資系金融機関でマネジメントをやっていて、男性の部下もたくさんいましたので、その経験が生きているようで、実は男性のビジネスマンのメンタリングのご要望もこのところたて続いております。

男性につきましては、直接の知り合いか、知り合いからのご紹介しかお受けしていないため、お電話で知らない男性から何とかならないかとおしかりを受けたこともあるのですが、大変申し訳ないのですが、全く存じ上げないネット経由の男性からのお申込みを受ける態勢が整っていないため、今のところ、男性はご紹介のみとなります。

女性でも、最初はヒプノを受けに来てくださった方が、もっと現実的な仕事上のスキルの向上や、効果的なコミュニケーションのための心構えやテクニックなどを求めて、メンタリングをお申込み下さることが増えてきました。

ということで、メニューを整理しまして、ヒプノとメンタリングを分けました。

メンタリングの方はヒプノより短時間で済みますので、初めての場合は、いろいろとお話をお聞きして、状況を把握する必要がありますので1.5時間以上、2回目以降は、1時間とか、スカイプや電話でなら30分という時間でもお受けすることにしました。

ヒプノでトラウマを解決するのは3時間で一発解消、というのもよくあるパターンなのですが、起業したい、出世したい、収入を上げたい、仕事のスキルを高めたい・・・といった自己実現を目的としている場合のメンタリングは、1回で終わりというわけにはいかないので、短時間のセッションを定期的に受けるのがコツです。

会社でメンタリングをしていた頃は、月に1回を1年間くらい続けるのがよくあるパターンでした。1回は1時間程度。

私がコーチングを受けていたときは、2週間に1回程度、30分くらいの電話でのコーチングを受け、2カ月に1回くらい直接会う・・・なんていうパターンもありました。

まあ、頻度に関しては、人それぞれ、目標や事情にもよりますから、ご自身で判断していただくか、分からなければ、ご相談いただければいいと思います。

ちょくちょく刺激を入れておかないと、すぐに他のことに気を取られたり、やる気が失せたりしがちな方は短時間でも頻度を多めに、一方、自己管理は出来るから、要所要所で質問したいという方なら、数カ月に一回でもいいと思います。

ここ数カ月、自己実現ワークショップに出席していただいた方だけに、メールメンタリングというのもやってきました。

ワークショップでせっかく夢を具体化したのに、ワークショップが終わったらそのままうやむやになってしまった・・・というのはよくありがちなことなのですが、本当に実現したいと強く思われる方を継続的にサポートするにはどうしたらいいんだろう、といろいろ考えた上で始めてみたものです。

どのくらいの頻度でコミュニケーションを取ると、習慣化して、自分の夢の実現がその方の日常に落ちてくるかな・・・と考え、週1回メールを交換するという頻度で組んでみました。

何名かの方のサポートを続けさせていただいていますが、このパターンでなかなかうまくいっているので、これもオープンメニューにすることにしました。

但し、全くお会いしたこともなく、お話したこともない方と、最初からメールでのやり取りだけだと、信頼関係が築けないので、最初は少なくとも1時間程度は対面かお電話でのセッションを受けていただき、それからメールに移行した方がいいかなと思っています。

ということで、メンタリングももう一本の柱になってきましたので、説明を含めホームページを修正しなきゃいけないのですが、一気に出来ないので、今日のところはメニューのみ追加しました。

近いうちにちゃんと修正しておきます。

興味のある方は、ヒプノのサイトの「お問合せ」からお問い合わせください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2014年06月10日 06:40
ヒプノを使ったメンタリング、あくあさんでないと出来ないし、成功するのでは?日本人って、癒しとか導いてくれる人を求めてる人多そうだし。
管理人
2014年06月10日 09:53
あつこ>ありがとう。でも、自分の時間を使う仕事なので、これをメインにやって行くつもりはないんだけどね。メインは自分がいなくても回る仕事づくり。そして空いた時間で好きなこと&世のため人のためなことをしたいと思ってます。