咳が出るけどヒプノ

金曜日に外出していたときに身体が冷え、土曜は自宅りピンクでヒプノの練習会が行われている間、ベッドで寝ているという有様だったのですが、さっさと寝ていたおかげで、風邪は悪化はしませんでした。

でも、ちゃんとステップは踏んでいるようで、昨日あたりから少し咳が出るようになったのです。

しかし、今日はヒプノのクライアントさんの予約が2名で3件入っていました。2名で3件というのは1人の方がヒプノとメンタリングの両方のご予約だったからなのですが。

結構ぎりぎりにいただいた予約だったため、具合が悪いからと別の日にしていただくことも出来たのかもしれませんが、セラピーを受けたいときってそのときに受けたいものじゃないですか。私も、今日受けたい!と思って、今日受けられるところを探したこともありますから。美容院やネイルサロンも同じ。今日やりたいっていったら今日じゃなきゃいや~~!

という自分の性癖もあり、いただいたご予約はよほどのことがない限りお受けすることにしています。

ということで、今朝は朝早くから近所の病院に行って咳止めのお薬をもらってきました。

しかし病院でやたらと待たされ、クライアントさんの予約の時間が近付いてきてちょっと焦り、「時間がないので帰らなきゃいけないんですけど」などと申し出て、早く診ていただきました。先生、すみません。

で、咳止めを飲み、さらに浅田飴の咳止めドロップを口に含んでのセッションとなりました。

途中で咳き込むんじゃないかとひやひやしていると暗示が入るので、大丈夫だと暗示を入れてやったところ、無事終了することが出来ました。

が、しかし、最初のクライアントさんとのセッション2.5時間が終わり、雑談をしていたら、急に咳き込んでしまいました。

私、気管に何かが入ったりすると、ひどく咳き込むことがあるんですよ。

こんなときにそれになってしまって、お手洗いに抜けさせていただいて、うがいをして戻ってきました。大変失礼いたしました。

セッション中じゃなくてほんとよかったです。

お二人目のときも若干心配していましたが、もちろん大丈夫という暗示を入れましたし、プロだからなのか、セッション中は大丈夫なんですよね。

お二人目はスカイプでしたが、これも無事に終了しました。

お二人の方に、気持ちが軽くなった、ヒプノはほんとにすごいですね、全人類に受けてほしいですよ、とまで言っていただきました。

よかった、よかった。

声が仕事道具ですから、早く風邪を完治させないと!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2014年07月03日 07:46
そうか、喋ることがいろいろあるからね。フィッシャマンズ・フレンド、日本でも売ってるそうだけど。今度買って行くわ。
管理人
2014年07月04日 08:56
あつこ>ああ、それ効くんだったね。よろしくお願いします。