ポジティブ、ネガティブ

本日はヒプノの練習会でした。

今日来ていただいたクライアントさんの中には、これまで何度か来ていただいた方がお二人いらっしゃいましたが、うちのヒプノのセッションに来ていただくようになってから、明るくなったり、楽になったり、仕事がみつかったり、ものごとを割り切って受け止められるようになったりと、ポジティブな変化があったと言ってくださり、主催しているこちらとしても、非常にうれしく思いました。

拝見していても、お顔がどんどん明るくなられているのがよく分かるんですよね。

個人セッションや練習会のリピーターさんや、メンタリングで継続的におつきあいさせていただいているクライアントさんには、その変化の様子をまざまざと見せていただくことが出来るので、自分でやっていながら、ヒプノやメンタリングの効果を目撃することが出来、本当に感動するんです。

そういう方々に出会えたこと、そして、少しでもその方々のお役に立つことが出来たことが、ほんとにうれしいですね。

多くの方は、最初はネガティブのループに入ってるんですよね。

悪いことが起きたこと、悪い経験、ネガティブな気持ちを繰り返して訴えるんです。

そこから始まるんですが、ヒプノでその原因を探って、癒していくと、だんだんとポジティブに考えられるようになっていきます。

問題が1つだと1回で大変身を遂げることもあります。

問題が複雑だったり、ネガティブ思考が癖になっているような場合は、それなりに繰り返して練習することが必要なこともあります。

でも、みなさんほんの数カ月くらいですっかり生まれ変わったみたいになるんですよね。

結局、周りが変わるわけじゃないんです。

本人の認識が変わるんです。

自分は愛されなかった、自分には欠けているものがある・・・という思い込みが、そんなことはない、自分は自分でいいんだという気持ちに変わること・・・

そこはヒプノでやります。

そしてそのあとは、思考の習慣ですね。

嫌な人に接したとき、嫌な場面にでくわしたときに、どう感じるか、どう考えるか、どう対処するかを変えていくんですね。

ヒプノでいくら心の底が癒されても、生きている限り嫌な人にも会うことも、嫌な場面にでくわすことも避けられませんから。

世の中にはほんとに腐った悪人もいるし、ネガティブループに入っていたり、心を病んでいたりして、ネガティブなことばかりを口にする人もいます。

そんな人の言うことをまともに受け止めて、ネガティブな気持ちが自分に移ってくるようだと、その人のことを嫌だとか嫌いだとか思ってしまいます。なので、嫌な人に会ったときは、癒しの光を注いであげてくださいとアドバイスしています。

嫌な人に癒しの光が注ぐところをイメージするということは、その人の嫌なオーラを自分がまともに受け取るのではなく、一歩引いて、その人を思いやる心の余裕を持つことを意味するんですよね。

「一歩引いて、その人のことを考えてあげてください」

なんていうと、「あんな嫌な人のためにそんなこと出来るか!」と思ってしまうかもしれないけれど、その人の頭の上から光が降り注ぐところをイメージしてください、くらいだと、意外と出来ちゃうんですよね。

で、結果的にそういうイメージをすることによって、その人本人の心にはバリアが張られ、相手のネガティブなオーラを受け取らなくても良くなるし、相手の人に対する愛情や同情の気持ちが現れるので、それが相手に通じて、相手がいい方向に変化することもあるんです。

人は相手の反応によって変わりますからね。ま、それは人によりますが。

私は昔から陰で人の悪口を言う人が大嫌いなんですけど、そんな人ですら切り捨てず、その人に癒しの光を送らないとなぁ・・・と思っています。陰で人の悪口を言うことしか出来ない人は、その人なりに辛いんだろうから・・・などと一生懸命思いやって、ね。

といっても、一方では、自分にとってネガティブな影響しか与えない人と無理して付き合うことはない、自分の人生のためには付き合う人は選ぶべき、という考え方にも賛同してます。

世の中、こちらがどんなにきれいな心で接していても、どうしようもない人もいますからね。

そんな人に対してまで、マザーテレサのように対処するのは凡人には荷が重いですから、そういう人は避けて自分の人生を生きるべき、という合理的な考え方も好きです。

昔、どんなに大変な、嫌な相手でも、それが自分に課された人生の試練なのだから、うまくつきあっていく努力をすべきだと思って苦しんでいたときに、本にそのように書いてあって、すごく救われた経験があります。そこまでがんばらなくてもいいんだって。

なので、今は、そこまでひどいなと思った場合は、「さよなら~」ですけどね。

なんか、話がそれましたが、とにかく、みなさんポジティブになられ、幸せを感じるようになってくださると、ほんと、やりがいがある、価値ある仕事なんだなぁ~~~・・・と感じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

あつこ
2014年07月14日 07:02
私はどうしても嫌な人がいると(でもそういう人はここ10年1人しかあったことないと思うけど。)、ルイーズ・へイの教えにならって、I bless you with love and let you go.と心で唱えます。愛で祝福するだけでなく、Let you goなので、唱えるほうとしても抵抗ないです。
実際にその人は、段々顔を合わす必要も無くなって、数年するうちにどこかに消えちゃいました。
管理人
2014年07月14日 08:10
あつこ>let you goね。それが出来る相手だといいよねぇ。難しいのは夫婦や親戚、上司などなど・・・かな?