化粧品の成分にはまっています

美容業界に入りまして、裏事情を知るにつけ、おそろしー、業界のしくみがわかってきました。

金融業界もある意味おそろしー、くて、

いっぱしの会社は、金融庁にいろいろと縛られてますから、それなりにちゃんとやっていますけど、それでもギリギリの悪さはしてたりとかしまして、

いっぱしではない会社や、裏世界の会社、あるいは詐欺師に至っては、ほんと、一般人の無知をいいことに、おれおれ詐欺と同じくらいのやばいことをしています。

で、美容業界も似たようなものだということが分かりました。

一般人は無知なので、広告文句に簡単にだまされるわけですよ。

「100%天然」

とか言って売っている化粧品がありますけど、その辺の土とか、油田から取り出した油とか、草の汁とかを混ぜたら100%天然なんですけど、それってやばくない??

化学物質なら悪くて、天然ならいいというわけじゃないでしょ。

植物由来のナチュラルな成分だけで出来ている安心な・・・

とか言っても、単に、いろんな植物から取り出した油を混ぜているだけで、汗腺をふたして呼吸も出来なくなっていたりするかもしれないし・・・・

ほんと、知識がないと、そういう広告文句に騙されちゃうんですよね・・・・。

私は26年、金融業界にいましたから、金融詐欺的なものに遭う気はしませんでしたが、美容業界に入る前は、美容詐欺的な化粧品や器具には騙されちゃっていた人のひとりでした。

でも今や美容業界に入りましたので、ちゃんと勉強をしつつありまして、化粧品など、その成分をひとつひとつ確認するようになりました。

そしたらねぇ・・・・ほんとやばいですよ、世の中一般の化粧品。

化粧品だけじゃなくてシャンプーとかも!!

地球環境にやばいような成分で毎日髪の毛を洗ってたら、そりゃ、頭皮環境は乱れ、抜け毛も起きちゃうよ・・・・

そういう成分で顔を洗ってたら、そりゃ、乾燥肌になって、ますます化粧品業界の罠にはまり、より高く、より油分が多く、実はより乾燥が進んじゃうクリームが必要になっちゃったりするわけですよね・・・・。

あー、恐ろしい・・・。

てなことで、私は、日本より何十倍も厳しいヨーロッパの法律まで調べるに至ってます。

ほんま、凝り症やねん、私・・・。

そのうち、皆様に役に立つよう、かみくだいて書きたいと思います。

この記事へのコメント

あつこ
2015年11月15日 09:53
私は、多分30歳くらいのときと思うけど、日本でたまたま「危ない化粧品」という本を読んで、その後15年くらい、一切基礎化粧品は使っていませんでした。最初は肌荒れして困ったけど、しばらくしたらなれて、それまで困っていた「乾燥+吹き出物」という問題が一切なくなって、本当にこれまでいくらお金をかけていたことかとあほらしくなった。今はさすがにこの年なので、まったく香料等が入っていない、ベーシックなクリームをつけるだけ。
ヨーロッパのほうが法律厳しいのか。日本人って、日本が一番厳しいと思ってない?外国の化粧品は、強すぎて肌に悪いとか思ってる人多そう。
管理人
2015年11月15日 22:03
あつこ>それは正しいよね。お化粧するとそういうわけにもいかないけどね。

日本人って日本か一番厳しいと思ってると思うけど、こと美容に関しては、先進国で一番ざるじゃないかと思うくらい緩いですよ。びっくりしました。ヨーロッパがこんなに厳しいとは知りませんでしたね。刺激が強いと思ってたわ。