ベトナムツアー5日目 最終日

ベトナムツアー最終日は不動産の物件視察です。

昨日の講師だった若いベトナム人女性に同行してもらい、物件を見て回りました。

購入対象はコンドミニアム。つまり、マンションです。

ただし、建築計画の段階で購入を決め、一部、お金を払い、その後、分割払いして、2年くらいで出来上がってようやく引き渡しを受け、それに家具やなんかを備え付けて、賃貸に出すという方式です。

1階が出来上がると売買契約が出来るのですが、それより前にデポジット契約というのを交わして物件を押さえます。

都心部や、この前ちょっと行った二区の高級住宅街、今まで存在も知らなかった、外資が開発したエリアで、まるでアメリカかヨーロッパかと思うような街並みの区域など、いろんな種類の場所の物件を見せてもらいました。

1000~1700万くらいで1ベッド~2ベッドぐらいの物件を購入できます。

外人はローンは使えないのでキャッシュになりますが。

画像


画像


モデルルームはめっちゃかっこいいです。日本のマンションと同じですね。でも、2ベッドだとバスルームも2つあるところは欧米式です。

国の成長性、都市計画のスケジュール、物件の値段・・・などから考えると、投資はありだな、と思っています。

あとは、法律をもっとちゃんと調べて、リスクを把握することですね。ベトナム語がわからないから、抜けのないようちゃんと調べないと。

それと、ローンが使えないとレバレッジは効かないので、キャピタルゲインが出たとしても、何倍にもなるわけじゃなし、絶対額としてはたかが知れているので、成長過程の国に投資して、ときどき見に行ったりして楽しむことを含んだ投資って感じですね。

いつかチャンスがあれば、不動産じゃなくて事業で絡むことも出てくるかもしれないですしね。

占いがきっかけで面白そうな国に出会いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2016年09月02日 08:59
すごいすごい、その実行力。不動産投資、いいやん~。自分のための別荘として買って、貸すことは出来ないの?
管理人
2016年09月02日 10:41
あつこ>自分のために買っても貸しちゃうと使えないでしょ?短期貸しとかがうまいこと出来るといいんだけど。まあしかし、別荘が必要なほど、長期間滞在することもない気がするので、自分が行くときはホテルで十分なような・・・。事業でも始めれば別だけど。さあどうなるでしょう?