職種と報酬

この前、USJのマーケターの人が書いた本の中に、職業を選択するとき、その職業でどのくらいの報酬を得られるかは決まっているということが書いてありました。

確か、その本には、うどん屋のおやじはマックスでいくら、金融工学を志して、外資系金融機関で働けばいくら、的な話が載っていたかと思います。金額は出ていませんでしたが。

それは事実です。

この事実、これから社会に出ていこうとする若者にはあまり知らされていないんですよね。

金融工学の専門家になり、外資系金融機関で得られる所得をうどん屋で得ようと思うと、世界中に何十万店舗か、何百万店舗くらい多店舗展開しないと無理かもしれません。

私はまあ外資系金融機関で長い間働いていましたので、世の中の人々に怒られるくらい割のいい報酬をいただいておりました。

しかし、脱サラして実店舗を持つ仕事を始め、実社会の厳しさを初めて思い知っています。

いやいや、実業は大変です。

この現実を知った今、その辺の、お菓子屋さんとか、喫茶店とか、いったいどうやって成り立っているのか、内情をほんと聞いてみたいと思いますよ。

コンサルしていただいている人に、

「実業は大変ですよねー。ネットビジネスだと簡単に稼げるんですけどねー」

と言われまして、

え、そうなの?

などと、今更ながら気づいている感じです。

ま、ネットビジネスだって、そんなに簡単に稼げるわけじゃないんですよ。

多くの人は失敗して去ってるんだと思います。

ネットで意味のある商売を出来ている人たちは、消費者の数が多いので、富が拡大するんでしょう。

金融だってそうですよ。

誰でもが簡単に稼げるわけじゃないんです。

まず相当勉強してないとその職業につけないし、ついてからだって、めっちゃ競争が激しいし、簡単に首になっちゃうんですからね。

日本人で、若乃花以来の横綱になった稀勢の里が小学生のときに書いていた言葉がこれ。

「天才は生まれつきです。もうなれません。努力で天才に勝ちます」

ほんと、立派です。

どんな職業についてもそういう気持ちで精進しないことには何物にもなれません。

しかし、そのくらい精進したあかつきに得られる報酬の差は、職業ごとに決まってるんですね。

ま、世の中、お金だけじゃありませんから、誤解しないようにね。

でも、そのくらい不公平な現実があるということは知っていた方がいいかもしれません。


でもね、一方で、

ある人が言ってたんですが、

人から一番嫌われる仕事が一番儲かるとのこと・・・・

逆にいうと、一番儲からない仕事が、人から一番尊敬されるということ。


うーん、

儲かって、人から尊敬されて幸せで終われる仕事って・・・・

スーパースターか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント