Apple Watch 2

この間、エステのお客様がApple Watch 2をしてたんですよ。

1が出た時は、機能を聞いて、いまいちだなぁと思ったので、買わなかったんです。

しかし、2はなかなか良さそうじゃない。

出たのも知らなかったのですが、お客様に聞いて、これは買わなきゃと思いまして、

早速買ってきました。

まだ使いこなしていませんが・・・・

まずは、朝、走ってきました。

ランニングすると、1キロ何分で走っているかというペース、走った距離、時間などの必要なデータが表示されます。かつ、腕だけで心拍数も拾ってて、心拍数も見えます。

1はiphoneと一緒じゃないとダメだったのが、2はそれそのものにGPSが入ってるから、iPhoneを家に置いてきても大丈夫らしいです。

音楽もwatchそのものに入るらしいので、iPhoneを置いて走りに行くことも可能みたいですね。

メールやラインなんかはiPhoneが近くにないと拾えないんじゃないのかな?確認してませんが。


ラインやチャットワーク、メールなどはiPhoneが近くにあると同期して通知が来て、中身も読めます。簡単な返信も出来るみたいです。音声で返事を書いたりも出来るらしいです。


電話にも出られます。


Apple Payで、スイカやクレジットカードを登録しておいて、Watchで支払いができるというのも重要ポイントですが、こちらは、使えるカード使えないカードと、やたらとややこしそうです。

まだ使ってみてないのでわからないのですが、とりあえずスイカとして使っているカードをひとつ登録してみました。


ワークアウトアプリが入っていて、一日に何キロカロリー運動するか登録しておくと、カロリー消費量を測って記録してくれます。

1時間に1回、立ち上がって1分動け、と指示されます。

呼吸というアプリも入っていて、1日に一回、呼吸に意識を向ける、マインドフルネスな呼吸をしろと言われます。

これ、なかなかいいです。

「息を吸って・・・・吐いて・・・・」

と、画像と、バイブで指示してくれますから、ついついそれに従って深呼吸してしまいます。

そうこうするうちに、自然にマインドフルネスになっています。

そして最後に心拍数が表示されて、確かに心拍数は落ちてますから、瞑想効果は出てるでしょう。

現代人、ここまでして強制的に副交感神経を有意に持っていかないといけないのか、という感じではありますが、

よさそうですよ。

自転車に乗ってるときは、始め、終わり、を指示してあげないと、時計だけでは自転車をこいでるかどうかまではわいらないみたいですね。

GPSで追えば?と思うけど・・・どうかな?


まだ使いこなせてませんが、かなり面白そうです。


てなことで、本日はApple Watchと共に、8.5キロ走るところから始め、エステサロンで接客し、その後は日付が変わるくらいまで、占いの事務所で仕事していました。

さて、明日も忙しいぜ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント