切れる女

豊田議員の

「ハゲーっ」

事件、すごいですね。

東大からハーバードという、輝かしいキャリアは、終わりましたね。

ご主人もお子さんもいるなんて・・・・

周りの人はどんなに大変なことか。



でもね、テレビの報道番組のコメンテーターなどが、

「私も人のことは言えないのですが」

などと、言い訳をしていることが多く、

豊田議員のことを頭っから非難していないことに驚きました。

ひとりや二人じゃないんですよ。

結構大勢の人が、どうもその人たちも裏では部下を怒鳴ってるんじゃないかという感じだったんです。



みんな、そんなに切れるんですか?



うーん。


私は、過去、53年生きてきて、

「切れた」

と思うのは、3回くらいです。

仕事でね、若いころね、あまりにも腹立つことがあって怒ったんだけど。


でも、豊田議員ほどではないな。

単に、怒っただけか。



それ以外は、自分で自分の感情が抑えられなくなるなんていう経験が全くないですね。


怒りも、悲しみも、なんでも・・・。

常に、自分の感情は客観的に見てるので、コントロールしてますね。



腹が立つことはあるけど、

それでも、

「さて、この場面で、私が得たい結果はこうである。てことは、このようにふるまうべきだな」

と戦略を立ててから行動・発言します。



怒るときもありますが、計算ずくです。


心の中で怒っているときもありますが、

それによって行動が振り回されることは決してありません。


なので、切れる人のことはちっともわからないな。


そういえば、昔々、女友達が、彼氏や旦那に切れて家を飛び出すといったことを言ってた時、

そんなことしたことないなと感じたことを思い出しました。

家を出てもどこに行くんだ、時間の無駄だ、

明日朝からなになにしなきゃいけないし、

お金ももったいないし、

睡眠もとらなきゃいけないし・・・

などと冷静に計算してしまうな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2017年07月02日 08:08
切れるのはそれを受け入れる周りの環境もあるから、癖になるんじゃないかな。ちゃぶ台をしょっちゅうひっくり返すお父さんとか、昔はよくあったようだけど、今はぜんぜん流行らないし。日本では、部下とか地位の下の人が、上司がかんしゃくを起こすことを容認するような文化だからじゃない。欧州では、社会的地位に関係なく、感情を爆発させるような行為は普通の会社では受け入れられないと思うけど。
管理人
2017年07月02日 23:26
あつこ>うーん、日本っていまだにそんなところなのか?私がずっと外資にいたから知らないだけなのかなぁ?信じられんわ、あーゆーの。まあ、外資も、怒鳴りはしなくても、厳しいのは二本以上だったのかもしれないが・・・。