自分に理解できること、理解できないこと

例えば、ノーベル賞を取った物理学者の人が書いた論文があるとするじゃないですか?

あなたは理解できますか?

私は、おそらくその場では絶対に理解できないでしょう。



でも、絶対に理解したいと思ったら、

おそらくそれを理解するのに必要な情報を全部調べて勉強して、

なんとか理解できるように頑張るだろうな。

昔、大学院の頃、ノーベル賞レベルの英語の経済学の論文を課題に出されて、

数式だらけで、なんのこっちゃ?って感じの理論だったんだけど、

三日三晩、ほとんど寝ずに、くらいの勢いで考えて、

はっとひらめいて理解できたとき、すごく気持ちよかったことを今も覚えています。



でも、どんなに頑張っても、生きている間には理解できないこともあるんでしょうね。

宇宙船を作って、木星の衛星に送り込む計算式とか。

多分、どんなに頑張っても無理だろうな・・・。



霊能力がある人が、

あそこに何々が見えるとか、

人のオーラが見えるとか、

未来が見えるとか・・・

そんなことを言われても、理解できないですよね。



それから、この絵がいいとか、

この骨董品は素晴らしいとか・・・

その手のことも私には理解できないですね。



人にはそれぞれ能力の種類があり、

また能力のレベルがあります。



そして、その能力の範囲内で生きてるんですよね。


勉強はその能力を引き出し、伸ばすためにすること。


若いうちにいろんなことに関心を持ち、

興味を持ったことを深く学び、

学ぶ方法を学び、

能力の幅と深さを育てておくことって、

あとあとの人生で、とっても大事なことになります。


今まで長い間、金融機関で働いていたので、

周りにいた人が似たような人ばかりだったんですよ。

能力の種類もレベルも。

もちろん、レベルは人それぞれで、

めっちゃ賢い人から、それほどでもない人までいたけれど、

でも、金融機関の外に出て、しゃばの人達の種類の多さ、レベル感の幅広さに比べたら

ずいぶんと狭い範囲内の似たような人々が大半でした。


それが、脱サラして三年。

いろんな人と関わっていると、ほんと、人間って幅広いな~と思います。

そして、この世の中は、

勉強してない人、知識や能力の低い人が損するように出来てるんだなということがよくわかります。


投資の仕方を知らないと、お金も増えないし、

簡単に騙されて、大損するし・・・・

いい仕事につけなかったり、

その他いろいろ・・・


私自身も、知らないことはいっぱいあって、

世の中の大富豪の人々に比べたら、

能力が不足してるから損してるんだろうな・・・・

もっと勉強しとけばよかった。



若い人たちは、勉強しといた方がいいですよ。

いい悪いは別として、

勉強してないと損する世の中だわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

あつこ
2017年06月06日 07:16
子供たちが小さい頃は、知識が増えれば増えるほど楽しいことが増えるよと、言い聞かせました。大人だって、やっぱり知識が増えると、人生が豊かになるよね。