あと10年で何をしたいか

20代の頃、40代の上司に言われたことで、「最低!」と思ったことがあります。

それは、

「20代の頃は人生はずっと上に向かってると思ってるだろうけど、40代も半ばになるとね、下り坂が見えてくるんだよ」

という言葉。

そりゃ、その人にとっては下り坂が見えてくる頃なのかもしれないけど、

そんなもん、20代の私に言うな!

と思って腹が立ったのでした。

まだまだこれからと思っている若者に、

人生には制限があるとか、

分をわきまえろとか、

夢を持つなとか、

そんなこと言ってもしょうがないでしょ。


なので、20代の人は読まないでください。

30代もまだ早いかな。

40代後半くらいになると、少し関係が出てくるかなと思います。


まあ人生って、そのときそのときで新たに思うことがいろいろあるのですが、

そうですね、

30代に入る頃はまだまだこれから、でしょ。

40代に入る頃は、早くしないと子供が産めなくなる!、でした。

50代に入る頃は、人生、やりたいことはやっておかないと、でね。

そして今、53歳になりまして、

その気持ちがますます強まってきましたね。


占いをやってるので、

60代半ばに大きな転機が来ることがわかってしまったからというのもありますが。


あと10年と思うと、あっという間です。

毎年一回しか海外旅行に行かなければ、

もう10か所しか行けないわけです。


起業するにしても、

脱サラしてここ三年、好きなように起業してきましたが、

起業するのは簡単だけど、

ものにするのはなかなか大変ということもよくわかってきたので、

10年という期限があるのであれば、

あれもこれもというわけにはいきませんよね。

やはり、ひとつかふたつくらいに絞らないと・・・。


となると、人生、最後にやるのは「これだ」と決めないといけなくなるわけです。


私は多分、今やってるエステと占いで終わるんだろうなと思うと、

ほんとにそれでいいのか?

と問いただしたくもなるわけで。


もちろん60代半ば以降も生きてるんでしょうけど、

そこからの10年はまた質が違うでしょ。

もちろんまだまだ元気で、そこから大統領になっちゃうようなトランプさんみたいな人もいるので、

もしかしたら私も、そこから大転身を遂げて、

全く違うことを始めてるかもしれないけれど・・・。



なので、10年スパンでやりたいことをやり遂げられるように、

いろいろ計画しないとな、と思っている今日この頃でありました。

目標も計画もはっきりして、いいね、これ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント