セドナからハリウッドへ

いろいろと感動的だったセドナを後にする時が来ました。


朝、テレビをつけたら、トランプさんが夕べフェニックスで講演をし、暴動が起きて逮捕者が出たらしく、
今朝、そのトランプさんがフェニックス空港から飛行機に乗るとのことで、渋滞情報が報じられていました。


私がフェニックス空港に着くよりは大分前なので、私の着くころにはもう落ち着いてるでしょうけど。


てことで、朝ご飯を食べ、荷造りしたら、レンタカーでスタート。

来るとき真っ暗だった道を、今度は明るい中走っていきます。



これがまたすごい道!

だだっ広ーい荒野を走り抜けるフリーウェイ。

背の低い木がところどころ哀れに生えているはげ山を超えていきます。



いっそ緑がなくて赤い岩の山ならセドナのように美しかっただろうになぁ、

とちょっと同情。



来るときは真っ暗で怖いのでレストエリア(サービスエリア)には寄らなかったんですが、

今回は寄ってみました。


画像



このサボテン、ずーっと長い間生きてて、
最後にものすごいスピードでこの茎みたいなのがぐんぐん伸びて、
周りに子供を散らして、
そして死んでいくんだそうです。


そして、2時間半でフェニックスに着きました。


それから国内線でロサンジェルスへ、約1時間半。


一日で日本まで帰ろうと思うと、めちゃくちゃ早くセドナを出なきゃいけなかったので、今回はLAで一泊することにしたんです。

で、せっかくならとハリウッドで。


しかし、何も調べてきてなかったので、安易に空港でタクシーに乗ったところ・・・・


超渋滞。


1時間半くらいかかって、ようやくハリウッドのど真ん中にあるホテルに着いたのは午後6時くらい。


もうへとへとで、眠くて眠くて仕方がないんだけれど、でも、せっかくハリウッドのど真ん中のホテルを取ったというのに、このままどこにも行かないくらいなら、空港の近くのホテルにしておけばよかったということになるじゃないですか。

なので、気力を振り絞って、出かけました。

画像



しかーし!


ひとりでセドナは良かったけど、ひとりでハリウッドはつまらない~~~!


画像


一応、ゴジラとか撮影してきました。

そして、どこでご飯食べようかと悩みながら、無難なところで、ハードロックカフェで食べ、「義務は果たした」という感じで、爆睡~。


あー、セドナの後にハリウッドなんて、大いなる間違いだ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あつこ
2017年09月01日 04:56
セドナでの旅で精神的に生まれ変わったのなら、セドナまでの暗くて長い道は産道のようなものでもあるし、こちの世界からあちらへのトンネルとも取れるよね。そして晩御飯無しで寝たことも、断食?いろいろシンボルがでてるんじゃない?
あつこ
2017年09月01日 04:59
その後いったハリウッドは、現実世界の薄っぺらさを再確認する旅?しかしまるでUSJですね。というか、その逆か。
管理人
2017年09月02日 00:21
あつこ>いやいや、「精神的に生まれ変わった」というほど大それたことではないと思うけど、ひとつすっきり一歩前に進んだって感じかな。暗くて長い道が産道ね。確かにあれはまじで暗くてきっつい3時間のドライブだったわー。

ハリウッドは確かに現実世界だけど、薄っぺらさっていうか、友達ときて、いえーいって騒いだ方が楽しそうって感じだったね。それはそれで生きるってことの一部かな。