本日は研究科の実例研究デー

今日は占い学校の研究科の実例研究の第一回目でした。

どういうふうに運営するのが一番いいか、考えつつやってますが、とにもかくにも一回目。

今後、どうなるかはわかりません。

とにかく良くなるようにカスタマイズしていきます。


今日はチームに分け、宿題にしていた二人の人の性格等全体像と、特定のことがらが起きた時期の時期読みをしてもらいまして、その後、各チームで発表してもらい、その後、先生が登場して解説する、という順番でやってみました。


去年、初級コースから始めた方々ですが、いやいや、なんのなんの、もう私なんかより先を行っている。

やばい。


生徒さんだけの時間に発表してもらいましたが、これは先生に聞いてもらい、それに対して解説をしてもらった方がよさそうなので、次回の実例研究は、チームで検討し、その後、先生が登場してから発表、そして解説、という順番にすることにしました。


研究機関を作り上げていくって、なんかいいですね。


日本の重要な研究機関になるといいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント