次の7年間について思うこと

2011年の3月12日に天王星が牡羊座に入りました。

ちょうど東日本大震災があった年でした。

天王星は84年で12星座を一周します。

そして、1つの星座に7年くらいいます。

あれから7年。

今年の5月に牡牛座に入っていきます。


それで、84年前、天王星が牡牛座にいた頃、どんな時代だったのかな?と思って調べてみたら、

なんと、ヒトラーが力を得て、いろいろ紛争が起き、最終的に第二次世界大戦が開戦する、という時代だったんですよ。


まじか・・・


という感じでした。


最近の世の中もきな臭いですよね。


トランプさんも習近平さんも、金正恩さんも、プーチンさんも、

みなさん、ものすごくパワフルで、独裁的ですよね。

安部さんはそこまでには見えませんけど、実際、日本の中では長期政権化し、周りの人たちがずいぶんと忖度するようになっているわけですから、独裁的ともいえます。


ちょっと前まで、オバマさんなどがもてはやされる、左翼的な平和な世の中でしたが、

この周回軌道に入ってからは、ちょっと帝国主義的、独裁的、保護主義的な世の中に変わりつつあるような気もしています。


さあ、これからの天王星牡牛座時代、どういう時代になるのか?


戦争だけはやめといて欲しいですけど、世界的に言うと、戦争はずっとなくなっていないわけで、私たちだけが戦争と関係なく生きてこれてラッキーだったんだけど、さて、そのままで終われるか・・・。


宇宙開発も進んでるので、どうせなら、大気圏に影響のない、関係ない民間人に影響のない、宇宙戦争でもやっといてくれ、と思いますけどね。


天王星は変化、科学技術、突発的・・・などという意味があります。

IT、核、離婚、転機など、いろんな意味があります。


牡牛座は現実的な星座です。

食べ物、美しいもの、五感、土地、不動産、お金・・・などなど、とても物質的です。


なので、ビットコインみたいなITなお金とか、

科学技術で育てられる食物とか、

不動産市場の変化とか、


まあ、いろんな可能性がありまして、どれが来るのかはわかりません。


核が土地に降り注ぐのはやめてね。


まあしかし、84年サイクルが終わり、次の84年サイクルが始まってるのは間違いなさそうですね・・・。


価値観は変わっていきそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

あつこ
2018年03月29日 07:27
そっか~、やばいやばい、プーチンとか最近頭変になったのかと思うくらいやばいよ。
ヨーロッパもきな臭いよ。スペインは分離しそうだし、ブリクジットでアイルランド境界線もやばいし、オーストリアは極右の大統領、イタリアもやばいし、ドイツですら揺れてるし。
もう最近はニュースが見れないくらい怖いわ。
管理人
2018年04月03日 01:06
あつこ>どうなんだろうね。ヨーロッパもそんなにすごいのね。日本ではなかなかそこまでヨーロッパのニュースはやってなくて、アメリカとアジアが中心だけど。世界的にきてるなー・・・。まあ、しょうがないわ。それも人生や。