変革の時

半端ない集中豪雨・・・ほんとすごかったですね。
想像以上でした。

被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

しかし、地震のように突然来るものならともかく、
事前に予測されていて、避難指示が出まくっているのに、
人間って「自分は大丈夫」って思っちゃうんですね。

自分もそうなるのかなぁ・・・。

数日前の地震の時も、「長いなぁ」と思いながら、仕事、し続けてたしなぁ。
データが失われたらやばいからと、ファイルを保存したりとかしてました。


「避難指示」じゃなくて、「避難命令」という言葉を使えばいいのにね。


「避難命令です。これは命令です。町が水没するかもしれません。すぐに逃げなさい」

みたいな。


そしたらみんな逃げますよ。


でも、法律上、その言葉を正式には使えないらしく、なんかもどかしい表現の言葉を繰り返しているばかりでしたね。


ほんと、頭堅すぎる。


命の問題なのに・・・。


話は変わりますが、


本日は、占い会社のメルマガを書くために、天空の天体の位置を調べてました。


いやいや、今、すごい時期ですね。


7月13日に部分日食があり、

7月28日に皆既月食があり、

8月11日にまた部分日食があるんですよ。



日食や月食は、原始時代から恐れられてきました。



7月13日の日食は、家庭や身近な仲間を表す蟹座で起き、あらがえない徹底的なパワーを持つ冥王星とオポジションというハードアスペクト。

家庭が、仲間が・・・ああ、やられる・・・。

その横で、水瓶座の火星は2年に一度の逆行中で、ドラゴンテイルとコンジャンクション。

身近なヨロシクない人間関係に争いの火が付きそうな・・・。

蟹座や山羊座の20度前後に天体のある方はさらに注意。



7月28日の皆既月食はもっとやばい。

月食となる月がこの火星とドラゴンテイルの間に挟まれてコンジャンクション。

更に牡牛座で逆行中の変革パワー天王星と太陽とでTスクエアを作るのですよ。

怒りによる大変革・・・という感じでしょうか。

牡牛座、獅子座、水瓶座の4度前後に天体のある方はさらに注意。


ちなみに私は牡牛座の5度前後に、木星、太陽、水星が固まっているのです。

かなり影響されそうな予感・・・。


このあと7月31日に火星が地球に最接近。

15年ぶりです。


8月11日の日食は、獅子座の18度前後。

この日はそんなにきついアスペクトは見られません。



これを私なりに読むとですね、

社会的に大きな変革が起きる可能性もあります。

トランプさんの貿易戦争なんか、いい例ですよね。

トランプさんはアセンダントの近くに火星があり、火星が特徴的なんですよね。

そして蟹座の20度近くに土星がありますから、今週の日食の影響があるか?


金正恩や習近平さんのホロスコープまで読んでませんが。


個人的には、怒りがたまっている人間関係は、ここでリセットですかね。

気にしなくていいですよ。

なるべくしてそうなるんです。


大きな変化や混乱は大変ですが、

成長するには必要なステップですから。


関係ないですが、四柱推命的には私は5~7月は大変らしく、

8月10日に抜けるらしいので、

多分、この「食」で荒波を潜り抜けることになるんでしょう。


といっても、私はアセンダント・天王星・冥王星コンジャンクションなので、

こういうの、実は、大好きなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2018年07月09日 07:35
これは日本中心なのかな、それとも世界同じ?日食は緯度によって違うけど、火星が近づくとかはどこでも同じやね。
7月13日って何かあったなあ~、って思ったら、トランプが訪英する日でした。大々的なデモが全国で準備されてます。
管理人
2018年08月12日 09:20
あつこ>お返事、めっちゃ遅くなってすみません!世界同じですよ。日食が見えるかどうかは場所によって違うけど、日食自体は起きてるから。見える場所の方が影響が強い、とかは言うけどねー。