ロンドン観光

今まで仕事では数えきれないくらいロンドンに来てるのですが、「観光」というものはほとんどしたことがありません。

で、今日はお上りさん。

あつこと一緒にバッキンガム宮殿の衛兵交代を見に行って、大勢の人と共にしばらく待っていたのですが、敷地内に「今日は衛兵交代はありません」という張り紙があるのに気づきました。

毎日あるはずなのに、なんでやねーん!

画像


ということで、近くの衛兵がいるところに行きまして、少しだけ味わいました。

画像


画像


このご時世に、女王様がいて、それを守るという建付けで、こんなにたくさんの人たちがこんな格好をして毎日馬に乗っている・・・というのは、ほんと不思議です。

番人?みたいな人は、観光客のためにフォトジェニックになっていました。笑顔なし。大変だろうなー。楽しいのかなー。

そして、あちこち歩いて回りました。

写真を撮り損ねましたが、記録のために書いておきますと、

Liverty Londonというデパート。

超古い、みしみしいうような、歴史的建物の中が高級デパートになっているのですが、かなりエキセントリックな品揃えなんですよね。ちなみに、あとでネットのサイトを見てみたら、結構現代的な感じなんですけど、行って見た感じとはあまりにも違います。これは博物館的な意味ですごかった。

そして、セルフリッジデパート。

こちらはまあ表参道ヒルズを伊勢丹にした感じか。

おしゃれで、買いたいものがたくさんあるデパートでした。

その後、一応、ボンドストリートというブランド物が並んでいる通りも歩いておきましたが、店には入らず。

ロンドンに着いた当初、お土産にとブランドショップで買い物したあと、ネットで調べたら日本の方が安かった!という恐ろしいことに気づいたので、為替レート的に、日本でも買えるものはロンドンで買うべきではないと判断しました。お土産は現地で買うからこそなので、別として。


そして、夜はトリップアドバイザーで人気の高いインド料理屋さんに行こう!と思っていたのですが、なんと、着いたら1時間待ちの行列が・・・。

画像


諦めて近所のタイ料理屋さんにしました。

ま、そこそこだったので、良しとしましょう。

今日も、歩き疲れた一日でした。そろそろ足がやばい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント