大変な一年が終わります

これまでにないくらい長い間、ブログをさぼっていました。

これまでにないくらい大変すぎて、ブログを書く暇もなかったんですよ。

いやもうねぇ、占いの先生に、去年と今年は四柱推命では最悪と言われてまして、「最悪の割にはよく頑張った、さすがだ」などと、訳の分からない慰めをいただいていたのですが、

去年に関してはストレッチ店の閉店に関し、弁護士沙汰のもめごとが発生し、エステの麻布店を自由が丘に移転するなどのバタバタが起きました。


今年に関しては、
3月にエステのスタッフの一人が持病の悪化のために急に退職、
4月に肩が痛くてエステティシャンを続けられないから辞めたいと半年前から言っていたスタッフが退職、
8月には昨年末に入ったばかりのスタッフがもめごとを起こして退職、
9月にはもう一人が介護のために退職したいと言い出す・・・
という何重パンチ?

しかも、8月から求人してたんですけど、占いの先生に、「当面見つかりません」と断言され、ほんとに見つからず・・・

更に・・・
9月には占い会社を一緒に始めた人の一人が離脱。
まあ、いろいろあってのことなのですが。

そして!!
ダメ押しで、なんと上さまと別れることに・・・。

なんという怒涛の別れ・・・。


それがね、ホロスコープにばっちり出てるんですよ・・・。

あまりにもばっちり出過ぎていて、先生が「上級クラスの授業で使っていいか?」というので、使っていいですよ、と差し出しまして、「このようにぴったりの時期に現実化するのです」と解説されてしまいました。


ニューヨークの、すごい霊能者さんによると、不要な人間関係が大掃除されているんだそうです。

台風みたいだけど、これはこれから素晴らしい未来がやってくる予兆なんだそうで。祝福なんだって。


そして、去年から占いの先生に言われていた占い事務所の移転先を9月から探していたのですが、不幸が押し寄せている時期には全く見つからず・・・。

やっと見つかったと思ったら、前に入ってた会社がやばい会社だとわかり、そういうところの跡地には入ってはいけませんとのことで話は流れ・・・


また、ストレッチ店でもめた彼に個人的に貸していたお金の返済期限が10月末に訪れて、そこで再びもめごとが発生。ほんともうろくでもない話なんだけど、私は月天秤座、損をしてでも正義を貫くので、最後まで戦います。この戦いはまだ続く。


そんな中、親姉妹と旅行に行ったんですけど、帰った来た日に駅の階段を踏み外して左足をはく離骨折。

あー、トランジットの火星がディセンダントに来てグランドクロスを形成していた時期に、やっぱり骨折・・・。


こんなときはあがいても仕方がない・・・。


そんな中、不動産会社から連絡があり、エステの自由が丘2店舗のうち1店舗の更新の時期がきて、返事の期限が12月7日。

この日本全体における人材不足と実際の採用状況及び、占い会社に時間を使わなければならない私の事情との兼ね合いもあり、この際、エステサロンは1店舗に集約し、残ってくれた、私と性格が似ていてとても信頼できるスタッフを中心に、小さくてもしっかりしたお店を作り上げるところからリスタートしよう、ということで、ケチのついたストレッチ店の後に入れた駅前のエステ店は、閉店することにしました。内装にもすごい投資したし、お客様はたくさんいらしてくださって、売上的には伸びて来てたのでほんとにもったいないんですけど、スタッフがいないと話になりません。

そういえば、ストレッチ店の前のお店もスタッフがいないからと閉店していて、ストレッチ店もスタッフの問題で閉めることになり、今回もか・・・。続きますね。

で、12月7日のギリギリの日に、解約を申し入れました。

すると、占い事務所の方は、先生が言っていた、「11/23~12/20の間に決まる」というのが実現し、12月11日に決まりました。

来年の1月21日に事務所開きをします。

ということで、怒涛のようなスケジュールで、占い事務所の内装や家具を選定、発注・・・。エステサロンの閉店の準備・・・。


そして、12月19日にようやくエステのスタッフがみつかりました。これも、しばらく反応のなかった私のスタッフ運を表す「水星」に、ようやくアスペクトができたからです。笑うしかないわ。


だんだんと運気が上向いてきています。


四柱推命的には、2月4日の立春を超えると、イケイケな時期に入っていきます。

西洋占星術的には、仕事の成功期ではあるので、今年11月くらいまでのお別れの時期を経て、これからは成功に向かうはず。

1月はまだ最後の大掃除が残ってますが、気合いで乗り切ります。



それにしても、これだけの台風を乗り越えるのって、普通、無理でしょ。

よくもまあ、これだけたくさん振りかけてくるわ!と思う。


特にね、やっぱり12年半も一緒にいたパートナーと別れるというのは、並大抵のことではありませんでした。

ここに詳しくは書きませんでしたが、この怒涛の台風のうち、9割くらいはパートナー問題が占めたくらい、やっぱり大変でした。ていうか、こんなに大変なときに、仕事やトラブルがきまくって、さらに大変だったという感じかな。


まあでも、離婚した人たちはみんな経験してることでしょ。そう思えば、乗り越えられない試練ではない。

ただ、あれもこれも一緒にきすぎて、すごかったわーーー。



しかし、ほんとに驚くのは、占い通りの展開だということ・・・。

運気の落ち込みも復活も、ホロスコープに全部出てるって、どういうこと?

でもね、占いって言っても、別の占い師にはうまくいくと言われていたことが、まったくうまく行かなかったこともあり、

占いの真実を知った今、世の中のなんちゃって占い師を信じるのはとても危険だということを叫びたい。

正しい占いは当たるけど、世の中の多くの占いは正しくない。

その辺の限界を理解して占いは使うべきだなと思います。



で、信頼度の高い占いによると来年の2月からすごいことになるはずなので、今はそれが超楽しみです。


また、これからブログ書き始めますので、よろしくお願いします!