Audi A6試乗

今度はAudiに行ってきました。

最初に行ったお店には目的としていたA6の試乗車がなかったのですが、ふと目にとまったQ5が結構かっこよかったので、これに乗ってA6の試乗車を置いてある別の店舗まで行くことにしました。

画像


画像


BMWのSUVは、X3とX5ですが、X3はいまいちデザインが気に入らないし、X5は大きすぎるので、どうもなぁ・・と思っていたのですが、このQ5はなかなかデザインが良く、特に店頭に並んでいた白はとってもかっこ良く、これはいける!という感じでした。

2リットルだったのですが、そんな感じはせず、結構いい感じで走ります。上位車種で3.2リットルのものもあるそうなのですが、結果的にこれで十分だと言って2リットルを買う人が多いのだとか。確かにそれもうなずけます。

15分くらいかかって別の店舗に到着。随分と試乗させていただいたことになります。

こちらの店舗は最近出来たばかりの都内一の広さの店舗らしく、とても広くてたくさん車が並んでいました。最初からこっちに来ればよかった・・・。

ここでA6の3リッターを借りて試乗。

画像


Audiを運転するのは初めてだったんですが、これはいいですね。

画像


友達に超車好きの人がいて、彼は奥さんの車はフィアットで、自分は遊び用にアルファのスパイダーを持っていて、ファミリーカー用にはアルファの166に乗っていたのですが、さすがに古くて故障が多くなり、乗り換えたのがAudiのA4だったんですよ。車好きの彼にとってはベンツなんて論外。BMWはいい車だけど、みんなが乗ってるから嫌。アルファは最近GMのエンジンを使って壊れなくなっちゃったのでつまんない。で、Audiっていう選択だったんだと思うのですが、7年乗った今も、デザインも古くならないし、エンジンも未だに素晴らしく、とてもいいと言っていたので、どんなんだろうと思っていたら、やっぱり良かったです。ちなみに彼はお金持ちというのじゃなく、田舎の普通のサラリーマン。ステータスシンボルとか言うミーハーなんじゃなくて、ほんとに車が好きな人です。さらにバイクも持ってたなぁ。家族は大変でしょうね・・・。そういう彼のブログを読んでみたら、先週、AudiのS4とRS6の試乗をしてきたようで、感動のコメントを書いていました。ほんとにAudi好きなんだなぁ。

BMWとは違いますね。BMWは地面に張り付くように重く、重力を感じながら、低い音を立てて走るのに対し、Audi A6は、低速域ではハンドルが軽く、高速になると重くなって安定するらしく、試乗コースでは結構軽い感じで、ちょっと地面から浮いたようにらくらく走っていました。でも踏み込むとレスポンスは良く、ブレーキもシャープです。つまり街中で走っているときには、軽いハンドルさばきで楽ちんで走れ、安定性、快適性も高いけれど、いざ「行くぞ」となると、ちゃんと反応する、それも昨日のレクサスの中途半端な感じじゃなくて、かなり行ってくれる感じでした。高速走行してみたいですね。

Q5やレクサスのGSでは血は騒ぎませんでしたが、A6には騒ぎました。高速を走ってみたい!これなら私を満足させてくれそうです。

がしかし、今の型のA6は2005年に出たらしく、本国ではさ来年あたり、日本ではその半年~1年後あたりにフルモデルチェンジするようなんですよ。うーん、フルモデルチェンジされちゃうとなぁ。その友達が、A6も古いから、今のAudiに買うクルマはない、と言っていた訳がここにあったのでした。

これなら今の車をあと2年乗って、5年目の車検のときに乗り換えるとちょうどいいくらいかも。

まあしかし、Audiはなかなかいい、ということが分かった一日でした。4-5時間もディーラーにいましたよ、ほんと。お世話様でした。

では、自分の整理のために、ここまで候補にあげてきた車の仕様を一覧化しておきましょう。あらためて並べてみたことがないので・・・。

①BMW 335i カブリオレ (今乗っている車)

画像


エンジン  直6 DOHC ツインターボ
総排気量  2979cc
最高出力  225kW〔306ps〕/5,800rpm(EEC)
最大トルク  400Nm〔40.8kgm〕/1,300-5,000rpm(EEC)
車両重量   1,830kg
車両総重量  2,050kg
全長      4590mm
ホイルベース 2760mm
全幅      1780mm
全高 1385mm

②BMW 535i GT

画像


エンジン  直6 DOHC
総排気量 2979cc
最高出力 225kW〔306ps〕/5,800rpm(EEC)
最大トルク 400/1,200
車両重量 1,830kg
車両総重量 2,015kg (意外と軽い!)
全長      4998mm (40cmも長い・・・)
ホイルベース 3070mm (30cmも長い・・・こりゃ後部座席も楽々ね)
全幅      1901mm (12cmも幅が広い・・)
全高 1559mm (20cm近く背が高い)

③Audi A6 3.0 TSFI quattro

エンジン  V6 DOHC スーパーチャージャー
総排気量 2994cc
最高出力 213kW〔290ps〕/4,850-6,800rpm(EEC)
最大トルク 420Nm(42.8kgm)/2,500 - 4,850rpm
車両重量 1,830kg
車両総重量 1,900kg (結構軽い)
全長     4925cm
ホイルベース 2,845cm
全幅     1855cm
全高 1435cm

④レクサス GS

画像


エンジン  V6 DOHC
総排気量 3456cc
最高出力 232kW〔315ps〕/6400rpm(EEC) (馬力はあるがトルクは小さい。500cc大きいのにね)
最大トルク 377Nm(38.4kgm)/4,800rpm
車両重量 1,710kg
車両総重量 1,925kg
全長     4,850cm
ホイルベース 2,850cm
全幅     1,820cm
全高 1,435cm

⑤Mercedes E300 (買う気はないけど、比較のために)

画像


エンジン  V6 DOHC
総排気量 2996cc
最高出力 170kW〔231ps〕/6000-6000rpm(EEC) (うわー、馬力ない~)
最大トルク 300/2,500~5,000 (トルクもない~)
車両重量 1,710kg
車両総重量 1,730kg
全長     4,870cm
ホイルベース 2,875cm
全幅     1,855cm
全高 1,470cm

こう比べてみるとどういう結論が出るか・・・

今の車で十分いいじゃん。まだ現行モデルだしね。問題は後部座席だけなんだから、後部座席に人を乗せなきゃいけない時だけレンタカーを借りるのが最も効率的かもよ?

という結論でした。

このままあと2年今の車に乗り、クーペの後部座席に乗せるのが可哀想な親との旅行の時だけレンタカーを借りるのがいいのかもしれません。

"Audi A6試乗" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント