タスク管理ソフト

複数の会社を運営していて、やらなきゃいけないことが多岐にわたり、

いかにうまく自分の時間を割り当てていくかが課題となってきた今日この頃、

何かいいソフトはないかと探していて、見つけたのが、これ、

Priority Matrix

私が好きな、4クアドラントでタスクを分類し、管理するアプリです。

何度もブログに書きましたが、ここでいう4クアドラントとは、

重要かどうか、急ぐかどうかの2次元でタスクを4分類するんです。



重要で急ぐもの

重要だけど急がないもの

重要じゃなくて急ぐもの

重要じゃなくて急がないもの


これはネットで拾ったサンプルです。

画像



多くの人々は、重要だけど急がないものより、重要じゃなくて急ぐものを先にやっちゃうので、

重要だけど急がないものがいつまでたっても出来なくて、

そのせいで先に進めないんですね。


なので、重要だけど急がないものに、意図的に締め切り日を設けてやっていくことで、

意図的に前に進む。

そうすると、夢や目標が実現するというタスク管理の方法です。


私は昔々からこの方法を採ってタスク管理をしてきています。

手帳にも十字を書いて、4区分を作り、それぞれの区分にそれぞれの分類に合うタスクを記入し、

重要だけど急がないものを忘れないように仕事をしています。


で、これに沿ったアプリを見つけたわけです。

画面には十字があり、それぞれの区分にタスクを書き込むことができます。

そして、それぞれのタスクにいつからいつまでにやるなどといった詳細を記載できます。


すると、カレンダーに今日何をしなきゃいけないかが一覧で出てきたりするわけです。


うーん、いいかも・・・?


まだ使い始めて二日目なので、ほんとにいいかどうかはわかりませんが、とりあえず、しばらく使ってみようと思っています。


でも、今まではこういうソフトを使っては、結局、手書きの手帳に戻ってたんですよね。

けど、今は複数の会社、複数のプロジェクトになり、手帳だけで管理しずらくなってきたんですよ。

困ったもんです。

でも、このソフトだけでも無理かもしれない・・・・。



やっぱ、週に一回くらい、十分な時間を作って、頭を整理し、プライオリティ、集中すべきことを、自分で自分にインプットするしかないのかもしれないな・・・と半分わかってはいます。


まあでも、とりあえず使ってみます。


残念ながら英語版しかありません。

"タスク管理ソフト" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント