ストレッチ店閉店と会社の解散準備

本日、ストレッチ店が閉店しました。

去年の7月にオープンして、1年足らずで閉店となりました。

まあ私は裏方で、株主・出資者だったのと、経理や人事、総務的なことをやっていただけで、お店には出てませんでしたから、お客様達との接点は全くないのですが、急な閉店でご迷惑をおかけしたんだと思います。

で、私の方は、弁護士さんや司法書士さんと解散手続きについての打ち合わせをしてきました。

会社を清算するのは初めてですが、いろいろとめんどくさそうですね・・・・。

会社を設立するということは、法人という人格を生み出すということ。

清算することは、それを殺すこと。

そんなに簡単ではないです。

手続きは煩雑だし、お金もかかります。

不動産投資が終わったから、不動産の会社を清算しようと思ってましたが、めんどくさそうなので、休眠にしようかと思ってます。

ま、清算は面白い経験なので、また後日、雑学知識を書いておこうと思います。

"ストレッチ店閉店と会社の解散準備" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント