フレンダ心因性か

今朝は6時からお散歩に行き、8時に近所の評判のいいペットシッターさんに打ち合わせに来ていただきました。

当面、ほぼ毎日、一日一回のお散歩をお願いしたので、これで負担は半分になります。

しかも、ネットに出ていた料金の半額でやってくださるらしく・・・多分、頻度が高いからだと思いますが・・・これはすごく助かります。


しかし、最近の多飲・多尿のことをお話ししたら、膀胱炎じゃないかと言われました。膀胱炎は菌が入って起きるので、薬で治さないと治らないから、病院に行かなきゃいけないと。


ということで、今朝はまずはフレンダの病院へ行きました。


うちからフレンダと一緒だと徒歩20分くらいのところです。

私もほんと、足がまだ折れてるというのに、よく歩きます。

折れてるといってもはく離骨折なのですが、そのポイント、押すとまだ痛いので、まだ折れてるんでしょう・・・。


そして病院で膀胱炎の検査をしてもらったところ、異常なしとのこと。

てことは、他の病気かもしれないから血液検査をしたいとのこと。

年末に一度、血液検査をしたときは肝臓が悪いことがみつかり、薬を飲んでたんですが、そのときとはまた事情が違ってるかもしれないからと。


しかし、朝ご飯を食べちゃったので、8時間は空けなきゃ検査ができないらしく、16時以降に来てくださいと言われまして、いったん帰宅。


その合間に渋谷のハローワークに行きました。退職したスタッフの離職票をもらいに・・・。

人事はほんとめんどくさいです。

社労士に頼めばいいんだけど、少人数なのでもったいなくて、自力でやってます。


帰宅後、フレンダをもう一度病院へ連れていきまして、血液検査を受けました。


すると、なんと・・・・

全く異常なし。

すべて正常値。

去年の肝臓も、お薬のおかげか、治っちゃってます。


となると、心因性が疑われるんだそうです。


まあねえ、今まで上様が昼間も家にいたので、ずっと一緒だったんですよ。

それが年末に上様がいなくなり、その後、12日間もペットホテルに預けっぱなしにされ、やっと家に帰ってきたと思ったら上様はいない・・・という状態ですから・・・。


病院の先生曰く、環境の変化のせいかもしれないので、しばらく様子を見ましょうとのこと。


私は上様と違って仕事があるから昼間、お留守番しっぱなしになってしまうので、いっそ、ずっと見てくれる老犬ホームの方がいいんじゃないかと思うんだけど、と相談してみたら、犬の気持ちはわからないけれど、犬はこれまでのことを覚えている動物だから、育った家にいる方がいいんじゃないでしょうか・・・とのこと。


あーーーー、また悩んでしまうじゃないかーーーー。


今日は、病院に2回も行き、病院内でも長い間一緒にいたので、フレンダ、めっちゃ甘えてくるんですよ。

すりすり、すり寄ってきて。


んーーーー・・・・


どうすべき?


とりあえず、ペットシッターさんと二人でお世話するというパターンでしばらくやってみます・・・。


病院の後、エステサロンに出勤。

源泉徴収票とか、給与明細とか、36協定とか、なんやかんやと事務処理がかさんでまして。


そして20時頃帰宅して、家でワインを飲みながら引き続きお仕事。


すると22時過ぎたので、そろそろフレンダをおしっこに連れ出すかな。


なんというか・・・フレンダが中心になってます。

"フレンダ心因性か" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント