テーマ:自己実現

使えるタスク管理ソフト「Priority Matrix」

この前、「Priority Matrix」というタスク管理ソフトがいいという話を書きました。 私の長年愛用している、重要なのか、緊急なのかという2つの軸でプライオリティを管理しながらタスク管理をしていくことを可能にしたソフトです。 英語版しかないんですが、タスク自体は日本語で入力できます。 メニューとか、送られてくるメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事の4クアドラント

金持ち父さんの本に仕事の4クアドラントの話がありましたよね。 そこでは仕事は4種類に分けられます。 それぞれ、 E : Employee 労働者 S : Self Employee 自営業者 B : Business Owner ビジネスオーナー I : Investor 投資家 です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やりたいことはやっておく

例えば、その昔、イタリアを旅行したとき、今度来た時にここに行こうと思ったり、 例えば、その昔、ニュージーランドを旅行したとき、いつかここに住みたいな、と思ったり、 若い頃って、また「いつか」が必ず来るものだと思っていたものですが、 50代となり、「いつか」は意外と来ないかもしれない。 すべて、一期一会である確率が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タスク管理ソフト、いい感じ

昨日、紹介した、タスク管理ソフトは、かなりいい感じです。 締め切り日と共に入れておくと、必ずリマインドされるので、忘れないし。 プライオリティ別に一覧で見れるし。 これはなかなかめっけもんでした。 しかし、あれもこれも入れるようになり、することがいっぱいであることがあまりにも一目瞭然になってきました・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タスク管理ソフト

複数の会社を運営していて、やらなきゃいけないことが多岐にわたり、 いかにうまく自分の時間を割り当てていくかが課題となってきた今日この頃、 何かいいソフトはないかと探していて、見つけたのが、これ、 Priority Matrix 私が好きな、4クアドラントでタスクを分類し、管理するアプリです。 何度もブログに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り替わりの時期

星的に言うと、今月は切り替わりの時期のようです。 ある日突然すぱっと切り替わるわけではなく、じわーっと切り替わる。 今はまだ先のことがはっきりしないかもしれないけど、 徐々にはっきりしてきて、 9月17日、23日辺りから、新しいステージが始まるようです。 私は、よくもまあそんなに宇宙の流れに乗ってるわね、と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マインドフルネス

アメリカの企業などが、マインドフルネスという瞑想を取り入れて、従業員の生産性向上に役立てているといった話は聞いたことがありましたが、それ以上に詳しいことは知りませんでした。 そんなとき、ついこの間、NHKのサイエンスゼロでマインドフルネスの特集をやってたんですよ。 (9/4の1:05から再放送があるみたいです。) ht…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子供の頃に好きだったものに帰る

私は中学くらいの頃に天文学が好きになり、相対性理論をかじったりし、高校で進学先を考えるときには大学で天文学を学ぶことも考えていました。 また、高校の修学旅行で東京に来た時には、タロットカードを買ったりなど、当時から占いも好きでした。 天文学なんかやってもお金にならないと親に言われ、天文学はやめまして、そのこと自体は全く後悔し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

目標を達成する方法

今日、スタッフの四半期の評価ミーティングをしました。 そのときにね、目標を達成するためのタスク管理の方法について話したんですよ。 なんでかというと、エステティシャンのような職種って、毎日毎日同じことを繰り返すルーティンワークがメインになっちゃうじゃないですか。 それを一生繰り返す、という選択もあるのですが、今日、評価を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の理解の範囲内でしか判断できない

蟻の中にも働き者の蟻と、さぼりまくっている蟻がいるのかもしれませんが、たとえ働き者で、超優秀な蟻でも、働き者の鳥と怠け者の鳥の違いはわからないかもしれません。 若い頃って、自分の物差ししか知らないので、自分の物差しで測ってダメな人はダメだと判断しがちでしたが、この歳になると、人はそれぞれで、自分には想定外の能力を持っている人がいる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

次の世代につないでいく

最近、やたらと若者との接触が増えています。 うちのサロンのスタッフは、40代、30代、20代なんだけど、その中でも20代の女の子と一番いる時間が長いのですが、その上、もう一人、20代の男性との関係が始まりまして(仕事の関係ですよ!)、感慨深いものがある、今日この頃です。 そう言えば、サラリーマンの頃は、組織の上の方にいると、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

死ぬまでにしたいこと

20代の頃、会社の先輩が 「君たちは人生は上り坂だと思っているだろうけど、45才にもなると、下り坂が見えてくるんだ」 と言っていました。 これからの人生に夢を抱いている若者に何を言うんだ!と憤ったことをいまだに覚えています。 45歳くらいの頃はまだそんなことは思わなくて、人生まだまだこれから、脱サラしてもう一山当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

価値観は周囲の環境で変わるみたい

今日は大学院の同窓会に行ってきました。 大学院で一緒だった人たちは公務員とか準公務員の人が多いんですよ。 そういうところから派遣されて来てた人たちが多い大学院だったので。 で、今日、久しぶりに会いまして、みんなに何故、外資系金融のような待遇のいいところをやめて、リスクのある起業なんかするんだとすごく不思議そうに言われま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新年の抱負

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします! てなことで、気が付いたら新年になってしまっていました。 では、新年の抱負を書いておきます。 抱負と言うか、目標と言うか、 私としては「今年すること」という感じですが。 「今年の予定」かな。 1 エステの三店舗目をオープ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の振り返り

今年のお正月に書いたブログを読み返したら、こんなことを書いていました。 ------引用開始-------- 今年はね、 ①自由が丘店を軌道に乗せる いいスタッフを雇い、自由が丘店を軌道に乗せます ②国内二店舗目に着手する おそらくロンドン支店の話が進むと思うのですが、それとは別に今年中に国内二店舗目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

占星学を学びます

占星学を極めたい、とずっと思ってるんだけど、なかなか時間が取れないので、全く進んでいません。 でも、この間、世界で一番いいと言われているソフトまで購入しました。 でも、使い方、全然わかりません・・・。 占星学、ほんと奥が深く、聞いたこともないようなやり方が次から次へとあるんですよ。 どないなってんねん? 仕…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セミナー行ってきました

今日はある集まりで知り合った女性社長さんのセミナーに行ってきました。 結構がんがんと事業を拡大されているやり手の方です。 その方の社員マネジメントの仕方のお話でした。 「従来のトップダウン型とは違い、見守り育成する」 というような話で、参加者の人達は驚いていましたが、 ずっと外資にいた私にとっては、まったく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんか流れが来た

急に流れが来始めました。 手放したら入ってくるという話についてこの間書きましたが、 多分、手放したからだと思います。 気持ち的に、だけど。 そこをふっ切ると、一気に来た感じ。 すごいわ。 てなことで、めっちゃ忙しいです・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日続ける

ほんと、ブログをさぼっています。 さぼりだすと、今日もまあいいか、と思ってしまい、それが続いてしまいます。 仕事のブログも、毎日書くぞ!と思いながら、なかなか続けられません。 ランニングも、出来れば毎日続けたいんだけど、間があいちゃいますね~。 まあでも2-3日に1回は走っているので、ランニングについては、そう悪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女子会

足は治りました。 まる一日寝てました。 その間、スカイプで数時間、会議はしましたが、基本的に寝てました。 その日はまだ寝返りも打てず、重病人的でした。 でも、きっとこれはストレス性のTMSだと信じ、ベッドで「サーノ博士のヒーリングパックペイン」を読んでいました。 そしたら、治りました。 翌日には歩いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局、「思考は現実化する」

この間、いつものように本棚の本から気になった本を取り出して読んだのが、エイブラハムの引き寄せの法則の本だったのですが、その中に、「思考は現実化する」のことが書いてあり、久しぶりに思い出しまして、改めて読み始めています。 紙の本では持ってるのですが、キンドルでも買おうかなと思って調べてみたところ、なんと、アマゾンのプライム会員には月…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

引き寄せの法則の復習

夜寝る前に本を読むのですが、その日の気分で手に取った本を読むようにしています。そのときに得るべき情報がある気がするので。 で、最近手に取ったのがエイブラハムの引き寄せの法則の本でした。 引き寄せの法則では、思考していると実現する、思ったことは与えられると説いてます。 私のバイブルであるナポレオンヒルの「思考は現実化する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やる気満々

ほんと、まるっきり星の影響下にいるらしい私は、今日からやる気満々になってしまいました。 私個人について言えば、星がこうだからこうした方がいいというより、星がこうだからこうなる、と言う感じで、結果論として自然とそうなっちゃいますね。 誰しもがこんなに単純に星の影響を受けているわけではないそうですが。 おそらく抵抗するのを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり妄想が一番大切

この間、世の中的にはかなり成功している部類の方で、世間的には結構多くの人が知ってるくらい有名な方と盛り上がってお話をしてたんですよ。 するとね、その人も、妄想してるんですって。 その方、今、40代半ばですが、10代の頃から夢を描き、自分に都合のいい妄想をしょっちゅうしてたんだとか。 やっぱ、成功してる人は妄想してますよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新プロジェクト始動

私、直感に従って生きる決意を固めたので、思いついたことを躊躇せずに進めています。 一ヶ月ほど前にある人に私のアイディアを話したら、面白そうね、ということになったんです。 その後、つい最近、別の人にも話したら、その人も興味を持ってくれました。 その間、最初に話した人が、私が絡んでほしいと思っている人に声をかけてくれたらし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見える人に会ってきました

「見える人」との対面セッションに行ってきました。 去年の春に、経営者向けの星読みのセミナーに出席したときに出会った「見える人」とのご縁。 あれ以来、彼女の言う通りに人生が展開してきてますからね。 私が彼女の言う通りにしただけではないですよ、何月に出会いがあるとか、サポートがあるとか、そういう、自分ではコントロールできな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サロンはネットワークをつなぐ場でもある

去年の11月に自由が丘にエステサロンを開いて以来、元同僚で、しばらくあまり会うこともなかった友人が来てくれるようになり、最初は毎週毎週3ヶ月間ほど通ってくれて、その後は3週間に一度くらい通ってきてくれているので、必然的にいろんな話をし、親しくなっていきます。 他にも、セミナーやパーティーで出会った人にエステを勧めたところ、その後、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットワークビジネス

今日、知人が会いたいと言うので会いに行ってきたら、ネットワークビジネスの話でした。 ネットワークビジネスって知ってますよね? 自分の下に会員を作り、会員が売り上げを上げると自分の取り分が増えるみたいなねずみ講式な仕組みのビジネスです。 世の中で売られている品々には原価と売価がありますよね。 その商品を作るのに10…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

45歳は悩み時?

今日は、かなり成功している部類に入る45歳くらいのお客様がいらしていました。 オープン当初からいらしていて、もう長いお付き合いなので、施術中、いろんなお話をします。 今日は、これからの人生をどうするかという人生相談的なお話でした。 私も45歳くらいの時に、40代のうちに脱サラ起業するという決意を固めました。 この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やばい、忙しすぎる・・・

麻布店は年中無休なんですよ。 今まで、自由が丘店は月曜日が定休日だったので、経理処理をしたり銀行に行ったりと、仕事はあったものの、少なくともお客様はいらっしゃらなかったのですが、これからは月曜日もお客様がいらっしゃいます。 スタッフ達は週休二日で、早番、遅番に分かれているので、人が足りず、私はなんだか、年中無休な感じになって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more