アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
acquaminerale
ブログ紹介
ARI 占星学総合研究所
ビューティーセラピーマジック自由が丘店・麻布店
zoom RSS

人間関係の問題点を占星術で理解する

2018/06/23 23:50
私が占星術を初めてよかったなー、と思う点の一つが、他人は違うということを理解できるようになったことです。

心理テストなどで自分とは異なる人がいることはわかっていたけれど、それはその人の考え方や行動パターンなど、テストで選択したことがおかしい、とも取れるので、あくまでも自分が正しい、と思ってしまいがちです。

でも、生年月日で決まってしまうと、もう言い返す言葉がないでしょ。

ある意味、あきらめがつくのです。

その最もシンプルで、でも、かなり意味のある方法が、三区分・四区分というやつです。

うちの占星学学校の無料ホロスコープ作成ソフトでは、これが自動計算できます。

私が「いい」と思ってるものは、どんどん自動化して、誰にでも使いやすくしちゃうわけですね。

http://arijp.com/horoscope


この「一重円」を押して、出生データを入力すると、ページの一番下に四区分、三区分、二区分というのが出てきます。天体の個数とスコアという二列あるので、スコアの方を見てください。

生まれた時刻が分かる場合は、スコアの合計は36点になります。生まれた時刻がわからないと10点もわからないポイントができてしまい、合計26点となります。わからない10点がどこに配属されるかわからないので、読みを間違う可能性が高くなります。すみません。生まれた時刻はそれだけ大切なのですよ。

また、生まれた時刻があいまいな場合、ASC、MC、月の星座が違ってくる可能性があり、それでも計算結果はずいぶんと変わってきます。生まれた時刻があいまいなときは、時刻をいれかえて、いくつか計算してみてください。

出てきたサイトの四区分、三区分、火、地、風、水、活動、不動、柔軟という文字を、パソコンならマウスオーバー、スマホやタブレットなら指で触れると意味が表示されます。



四区分は価値観を表します。

火は情熱を大事にする価値観。

地は現実的なことを大事にする価値観。

風は理論や情報を大事にする価値観。

水は感情を大事にする価値観です。

スコアが高い価値観が強く、スコアが少ない価値観が弱いのですが、スコアが少なくても、「太陽、月、ASC、MC」などがあると、これらはその個人を評価するのにとても重要な天体なので、そんなに弱いとは見ません。



三区分は行動パターンを表します。価値観とは別です。

活動は自ら進んで活動する人。

不動はじっとしている人。安定している人。変化しない人。

柔軟はその場の状況や人に合わせて柔軟に態度を変える人。



私の場合は、

火が3点。

地が17点。

風が13点。

水が3点。


火は3点ですが、これは火星です。

火星は個人的天体の一つであり、かつ、牡羊座にある火星なので、ホームポジションですから、そこそこの強さはあります。

そんなにめちゃくちゃ情熱を重視はしないけど、情熱も少しはわかる。

価値観として最も重視するのは、地と風です。

その話は現実的なのか、合理的なのか、理論的なのか、計画的なのか、実現可能であるのか・・・うんぬんかんぬん。

その辺が私にとってもっとも重要な価値です。

そして最も価値を置かないのが、水。感情。

水には海王星と土星という、遠い星しかありません。これは私の前後数年間の生まれの人はみんな同じなので、私個人としてはないに等しいのです。

なので、感情に流される人、感情的な人、ものごとを感情で判断する人・・・

そういう人が耐えられないのです。


一方、三区分の方は、

活動が8点。

不動が11点。

柔軟が17点。


比較的活動が弱いですが、火星と月ですから、それほど弱いとは見ません。

つまり、三区分はバランスが取れています。


要するに私の弱点は「感情」なのです・・・。


感情的な人とつきあうのが課題であり、人生のテーマなのかもしれません。

恋愛やプライベートで感情的になるのはまだしも、

仕事に感情を持ち込んでくる人なんか、ほんと信じられない。

めんどくさい。


そういう人を避けて、理屈っぽい人と議論しながら生きていられたらどんなに幸せか。

でも、人生はそうはいかないわけです。


プログレスの太陽が数年後に水の星座である蟹座に入ってしまう私は、

占いの仕事を始めたせいか、仕事関係者に水が強い人がめっちゃ増えてきています・・・。

あーあ。乗り越えるしかないみたい。



ということがわかっただけでも、占星術をやっててよかったと思います。



一方、こういうふうに弱いところを持っていて、後天的にその点を補うように生きてきた人も少なくありません。

少ないはずなのに、その点をめっちゃやってる、という人です。

風が少ない大学教授みたいな。

弱いのに後天的に補おうとしている場合は、潜在的に苦手意識が残っていたりするようです。



四区分、三区分はほんの入り口で、

その他、人の性格を分析するさまざまな見方を組み合わせて読んでいくのですが、

これだけでも傾向が分かることもあるということと、

それ以上に、


ああ、この違いは、やむを得ないんだ、受け入れざるを得ないんだ、学ぶしかないんだ、

とあきらめがついただけでも、知ってよかったな、と思っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


生きる意味

2018/06/22 23:59
仲がいい、よく相談に乗ってあげている友人の悩み事を聞いてまして、うーん、こういう人、すごく多いと思うけど、これはどうアドバイスしてあげることもできないなぁ・・・と思ってしまった件について。


ある程度、仕事はうまくいっているんです。

「ある程度」というのは、その人にとってということです。

実は客観的にみると、めちゃくちゃうまくいっています。


能力が高く、器用で、その道ではかなりのところまで行っています。

でも、それでは不満足なんですよね。

とはいえ、もう、年齢から考えても、それ以上を望むのは無理かな・・・とわかっちゃってるの。



家庭生活はうまくいってません。

夫婦関係は冷めている。

子供はいない。



私くらいの年齢。つまりアラフィフ。



こういうケースの人は、先が見えちゃうんですよね。

このままこの仕事を続けてたら、こうなって、ああなって、そして老後を迎える・・・と。


それがわかってるのに、今、なんでこんなに必死で働かなきゃいけないんだ?と。


とはいえ、仕事をやめてやりたいことがあるわけでもない。

趣味があるわけでもない。

どうしてもかなえたい夢があるわけでもない。

いや、昔は夢もあったけど、この年になると現実が見えてしまい、それはかなわないとわかってしまっている。


うーん、こういう人に何を言ってあげればいいのか。



とりあえず、私の経験を話しました。


サラリーマンとして結構いいところまで行ったけれど、

きっとそれ以上すごいことにはならないし、

このままいくと、会社にしがみつく人生になってしまう。

そんなんで人生を終わっていいのか?


そう考えて、49歳の時に思い切って脱サラしました。


そのこと自体に全く悔いはありません。


でも、それまでに蓄財していた資産を起業のためにかなり使っちゃったし、

まだ起業後、完全に「成功した」とまでは言い切れない状態だし。

あのままサラリーマンにしがみついていたケースと、

脱サラして起業してみたケースと、

結果的にどっちの方がよかったかというのは、終わってみないとわからないし。


まあしかし、経済的にはどうであれ、

人生経験としては、脱サラ起業という新しいことにチャレンジしたことはよかったと思うし、

「面白い人生だったなー」

と言って死ねると思うんですね。


なので、以前からやりたい夢があったのであれば、

今更無理だ、無理じゃなくても、無駄だ、非効率的だ、非生産的だ、非経済的だ、

などと理由を並べず、

せっかくの人生だから、やってみた方が面白いかもしれないよ・・・


とまあ、その程度しか言えませんでした。


まあしかし、私の場合、起業がどうのこうのということとは別に、

家庭生活はとてもハッピーなので、

それ以外のことは、まあどっちでもいい、という部分もあります。


その友人の場合は、家庭生活がいまいちで、子供もいないとなると、

ホント自分のためだけに生きていくことになるわけで、

うーん、その虚しさの中、新たなことにチャレンジする勇気も出ない・・・というのもわからんでもない。



人生には人それぞれ、テーマがあり、課題があり、

障害物競走のように、次から次へとハードルを越えさせられ、

ひとつハードルを超えると、ちょこっとご褒美があったりする、

ゲームのようなものだと思います。



なので、「ああ、この虚しさを乗り越えるのが次のハードルか」

と思って、乗り越えてもらうしかないんだけどねー。


世の中、もっと恵まれない人がいっぱいいるんだよ、

などという話は何のなぐさめにもならないしね。


孤独は貧乏や飢餓よりきついかもしれないからなぁ。


その友人のホロスコープを改めてみてみたところ・・・

うーん、なかなか精神的には辛そうなホロスコープで・・・

今はその中でもなかなか精神的に厳しい時期ですね。

仕事的には成功期にあるんだけど、家庭的、精神的にきつい時期というか。

まだしばらく続くなぁ・・・。


仕事の成功=幸せではないからなぁ。


この時期を抜けるまでは、話を聞いてあげるくらいしか出来ないなぁ。

うーん。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


思考を止める

2018/06/21 23:24
エックハルトトールのような、最近のスピリチュアルリーダーが書いているものを要約すると、

頭の中であれこれしゃべっている思考と、本来の自分の魂は別のもので、

さまざまな悩みや問題の原因はすべて思考にあるということです。


今、頭の中で言葉がめぐったと思いますが、

「言葉がめぐったな」と思っているもう一人の自分がいますよね。

そっちが本当の自分ということです。


瞑想をして無の状態になるのも「思考を止める」ということです。


瞑想をして悟りを開くというのは、思考を止めて、本来の自分がすべてとつながっていることを実感するということなんでしょう。


この前、占星術的に水の要素の多い人は必要以上に感受性が高くてあれこれ悩んだり落ち込んだりしがちで、

私のように火星が燃えている人は、必要以上に怒りを抱えがちですが、

どっちも同じことなんですよね。


あれこれ悩んで落ち込むのも、

怒りに震えるのも、


あーだこーだと頭の中で思考がうごめき、作り出しているストーリーにしか過ぎないのです。

思考を止めることができたら、悩みも悲しみも怒りも消え失せます。

言葉で考えないと、その感情は維持できないんだから。


去年、ストレッチ店を閉店するに至った頃、

信頼して出資していた若者に裏切られ、怒りが収まらなかった5か月間。

その若者には3月以降、一度も会ってもいないのに、怒りがどんどん増していったのは、自分の思考が作り上げたストーリーによるものでした。もちろん関係者から聞いた話などを元に作り上げたストーリーなので、真実を知って怒りが増したってことなんだけど、でも、それが真実だったとしても、もはや自分には関係のないことで、そのストーリーによって怒りを抱き、不愉快な日々を送るいわれはなかったわけです。その事実と私は別物なのだから。

セドナのサイキックの人に怒りのエネルギーを消してもらったら、ほんと驚くべきことに、一瞬にして怒りが消えてなくなり、その後、感情としての怒りはなくなってしまったので、思考で考えることも減りました。


あの、エネルギーを消してしまう、というのは一体どういう理屈なのか、それはよくわからないんだけど、「気」とか「周波数」とかなんかなんですかね。


あのサイキックの人の手の温度は半端なかったです。身体から10センチくらい離れたところを手が動いていくと、まるでストーブで温められているみたいでしたからね。


その辺のスピリチュアルワールドの整理については、今一つ、腑に落ちてないので、おいときます。


すごい人もたまにはいるけど、ほとんどの人は大したことないか、本人の思い込みか、詐欺師だから、下手に信じるのはとても危険だと思うのでね。



まあとにかく、諸悪の根源は思考ですな。


とはいえ、思考しないと人類は何もできないしね。

思考なしだと、食べて寝るだけか?

うちのフレンダと同じか。


あ、でも、フレンダ、愛への渇望はありそうだな。


それはいいとして、思考は上手に使わないといけないということですね。


勝手に思い込んで落ち込むとか、悩むとか、怒るとか、

そういう思考は無駄なので、やめること。


思考を止めるためには瞑想か。


うーん、瞑想がねぇ、なかなか習慣づきません。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


グリシンと睡眠

2018/06/19 22:06
心療内科クリニックの先生に言わせると、そんなもん睡眠薬のうちに入らん、

というくらい少量しか使っていないとはいえ、睡眠薬がないとよく眠れないという困った状況にあります。



最初は寝てから3-4時間後に目が覚め、そこから二度寝できなくなってしまうという中途覚醒の症状だったので、

デパス錠という精神安定剤を0.5mg飲んでいました。

普通も3〜6錠も飲むものらしく、私は1錠しか使わないので、先生には「そんなんで眠れるの?」と言われますが、これを飲むと、結構すぐに二度寝でき、そこから数時間、とてもぐっすりと眠れます。



しかし、次に寝つきが悪くなるという症状に見舞われまして、

いわゆる本当の睡眠薬である、マイスリー5mgに手を出すようになりました。

といっても、3カ月で10錠飲んだだけなので、大したことないのですが。



でも、これではいけない!という意識がありまして、翌日、早くから大事な仕事がある、といったことがない限りは、薬を抜きます。

すると、なかなか寝付けなかったり、一度起きたらもう眠れなかったりして、睡眠不足状態になります。


そんなとき、「グリナ」というサプリを知ったんです。

グリシンというアミノ酸が睡眠にいいらしく、寝る30分前くらいに3gほど飲むと、ぐっすりよく眠れるとのこと。


で、いろいろ調べていると、「グリナ」という商品名のサプリは、一カ月分7000円くらいして結構高いんですよ。でも、グリシン100%のアミノ酸の粉だと、1キロ1200円くらいで売ってまして、めっちゃ安いんです。アマゾンの口コミも何百もあり、高評価です。そして、3gじゃだめでも、9gくらい飲むと眠れる、3キロくらい飲まないと副作用はない。単なるアミノ酸なので、薬やアルコールとの飲み合わせの心配もないとのこと。


そう、私はたいがい毎晩、夜はお酒を飲んでしまうので、お酒を飲んだ日は睡眠薬は飲むとよくないらしく、寝つきが悪くても薬は飲めない日が多いという問題もあったんですよね。


で、さっそくグリシンを購入。


で、どうかというと・・・・

寝つきについては、いいような気もします。

もちろんマイスリーみたいに、薬効だーとはっきりするような寝落ちはありません。


3gじゃ足りないけど、6gか8gくらい飲むと寝ちゃうようです。眠りがより深くなっているかどうかはよくわかりませんが、そんな気もします。


しかし、中途覚醒したときに飲んでも、眠れませんでした。

中途覚醒したときは、すでにある程度睡眠が足りているので、眠くらないんですよ。このままじゃ睡眠不足になるから寝なきゃ、とは思うんだけど、とりあえずそのまま起きてても大丈夫なくらい元気になっちゃってるんですね。そんなときに何か考えだしちゃうと、もう止まらなくなって、ぱきーんと目が覚めてしまうわけです。


結局、今のところ中途覚醒のときのデパス錠は手放せてません。

中途覚醒の時の・・・と書いてますが、これはほぼ毎晩、いや、まじ毎晩のことです。

デパス錠に手を出さないのは、何時間も覚醒し続けて、数時間後にやっと寝落ちし、朝起きる時間が遅くなってもいいときですね。そういうときは、もう本を読んだりテレビを見たりしてあきらめています。


こういう睡眠障害って、年齢によるものらしく、中高齢者の多くにみられる症状らしいのですが、ほんと困ります。


薬を飲んだ翌日は、ほんとにすっきりさわやかなんですよ。ぐっすり眠って疲れも取れたーって感じ。

でも、薬を飲まずに寝た翌日は、どよーん。


うーん、ほんと困るわ。


考えられる対策としては毎日走るとかして、頭脳労働と肉体労働の時間のバランスを取り戻すことなんでしょうね。


しばらくは暑いので、涼しくなったら、またしょっちゅう走るなどしようと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


すさまじく夜型です

2018/06/17 03:35
今、深夜3時半ですが、

仕事をしていたら止まらなくなってしまいました。



子供のころから夜型なんです。

高校受験の時のことは覚えてないけど、

大学受験の時は、確実に夜型でした。

学校から帰ってからいったん寝て、

夜遅くから朝方まで勉強し続けたりしていました。

大学院の時も、いつも深夜に勉強してました。



よく、朝型がいいっていうじゃないですか。

資産家のドンファンも、早朝から起きて仕事をし、

昼には家に帰ってたとか。



そうした方がいいのかなぁ・・・

とも思うのですが、

考えてみたら子供のころからのことだし、

今更直す必要もないか。

別に夜型だったせいで、うまくいかなかったことがあるわけでもないし。



金融機関で勤めてた頃は、朝が早かったので(夜も遅かったけど・・・)、

朝までパソコンの前に座っているわけにはいきませんでしたが(深夜までは座ってたけど・・・)、

今は朝早くから仕事があるとき以外は、そんなに早く起きなければならないわけではないから、

まあいいでしょう。

遅起きしてるのに、早寝もしたら

起きてる時間が足りないしね。



でも明日は、占い学校のため、遅くとも10時には起きなければならないので、

そろそろ寝ます。


上様はフレンダの散歩のためにもうすぐ起きるけどね・・・。

時差があるふたり。



しかし、睡眠薬といい、

睡眠が課題だなぁ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


米朝会談

2018/06/12 23:37
アメリカから帰ってきて、たまった仕事をしゅくしゅくと片づけていると、あっという間に月日が流れてしまいます。

何か月か前に買ったビデオデッキが、4つのチャンネルを1カ月分くらい勝手に録画しているため、

ニュース番組などをいつでも見ることができるので、

ついつい見ちゃって、世の中のニュースに詳しくなってしまいました。

最近は、日大アメフト事件から、日大のガバナンスの問題にまで発展し、

5歳の女の子が虐待死し、

新幹線内での無差別殺人と、

ろくでもない話が多いのですが、

今日は米朝会談がありましたね。


うちの占いの先生は、トランプさんもキムさんも、やばい時期だから、

世の中が言っているようにうまくはいかないと言い続けていますが、

さてどうでしょうね。


署名した内容は中途半端には見えますが、

歴史的にみると、とんでもない大展開が起きているのは確かです。


ほんと、このお二人、すごいですよね。


常識を逸しているというか。

それが良くも悪くもなんでしょうけど。

でも、私的には、しょうもない筋を通し続けている人より、利を取るためにリスクを取って踏み出すこの二人の在り方は結構好きです。


これで本当に、すべてがうまく運び、

トランプさんが英雄になってもいいので、北朝鮮はシンガポールみたいに発展し・・・

と平和裏に進めばいいんですけどね。


しかし、人間って愚かだよなー、と改めて感じますね。

今時、地上に線を引いて、何十年も争いを続けてるなんて、

あほくさ・・・。


トランプさんのホロスコープの分析をしています。

今が彼にとって、ものすごい時期であるのは確かで、

まだしばらく大きな転機が続きます。


そのことについてはまた後日。



この間、飛行機の中で「レッドスパロー」っていう映画観たんですよ。

ロシアのスパイの話。

めっちゃすごかったです。

映画になるくらいだから、ロシアのスパイって、これに近いのか・・・。

怖いよー。



歯向かう人を次々と銃殺したり、兄弟を毒殺したり・・・

そんなのも国の大義なら許されちゃうんだなぁ。

まあ、日本でも戦国時代とか、そんなの、ありありだったんだろうから、

なんというか、何が正しいかというのは、時代と環境によるんでしょうかね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


落ち込む人、怒る人

2018/06/06 23:29
プログレスの太陽って知ってますか?


太陽の星座は知ってますよね。

その星座の何度で生まれたかが分かると、プログレスの太陽の位置が分かります。

まずはこちらでホロスコープを作成していただきまして、

http://arijp.com/horoscope/

天体の位置というところに太陽の星座と黄経というのが出ています。

これが度数です。


私は牡牛座の5度の生まれです。

太陽は一年に約一度進みます。

私は今、54歳なので、牡牛座の5度に54を足すと、59になります。

牡牛座の59度まで進んだことになるのですが・・・

ひとつの星座は30度ずつです。

牡牛座の59度・・・というのは、牡牛座は30度で終わってるので、

次の星座である、双子座の29度になりますね。


太陽は人生の方向性などを表すのですが、

私の場合、生まれてから25歳くらいまでは牡牛座で、

次の30年くらいは双子座だったということです。

確かに26歳で就職してから金融機関で働いてきましたので、

知性とコミュニケーションって感じですよね。

まさにそんな感じでした。


それがもうすぐ蟹座に入るわけです。

情と仲間意識の蟹座です。

私の苦手な星座の一つです。


※厳密には、太陽は一年にちょうど一度進むわけではないので、

ホロスコープ作成画面で、三重円を選び、

一日一年法を選んで、経過の日時に今の日時を入れ、

「天体の位置(進行)」に出てくる太陽の星座を調べてください。

私の場合は、厳密にはまだ双子座の27度なので、

蟹座に入るのは三年後です。


蟹座、蠍座、魚座は水の星座といいまして、

感受性豊かな星座なんですよね。


私の出生図には海王星が蠍座に、土星が魚座にあるだけです。

海王星や土星はしばらく同じ星座に滞在しますので、
私の前後の数年間に生まれた人たちは全員同じですから、
私個人の特徴に水の星座はないのです。
世代的に、スピリチュアル好き、くらいなもんでしょうか。


でも、最近、占いを仕事にするようになったり、
女性相手のエステサロンをやったりするようになり、
どんどんと水の世界に足を突っ込んでいます。


あーあ、ほんと、あと数年で蟹座に入り、
水どっぷりで死んでいくんだろうな・・・。


ほんと苦手なんですよ。水の人。

なんでそういうふうに考えるのかわからない。

いや、考える、じゃないな、感じるんだろうな。


私、頭が双子座的、合理的なので、そういうの、わからないんですね。

そういうのを感じる、というのが全然なくて、頭で理解しようとするから、理解できない。


ちょっと誰かに何か一言言われたことを過剰に受け止めて、一人で泣いてたりとか。

これ、往々にして勘違いだったりするんですよね・・・。

〇〇さんがこんなこと言ってたよ、とあとで別の人から聞いてびっくり・・・。

そんなこと、誰も言ってないのに。考えすぎ。

いや違う、感じすぎ。



そもそも言葉遣いが違う。

私はついつい「考えすぎ」という左脳的言葉づかいをしますが、

水の人たちは考えてはいないんです。

心で「感じて」るんですよね。



そういう人に、

「いやな思いをさせてすみません」

とか言われるんですけど、

私、「いやな思い」とかしないんですね・・・。



頭には来ますよ。腹はたつ。

でも、つらいとか、悲しいとか、落ち込むとか、いやだとか、

そういうふうに感情的に物事を受け取ることがないんですよね。



喜怒哀楽でいうと、

喜びはまああるけど、そんなにすごくはないか。

怒りは結構ある。

哀はほとんどない。

楽はまあまああるけど、これもそんなにすごくはないな・・・。


うーん、感受性のない、心のないロボットみたいですね。


でも、怒りはある。

腹はたつ。


これはなんでだろう、何が違うんだろう・・・とホロスコープを見てみたのですが、

おそらく、私の場合は、牡羊座にある火星が月とオポジションだからだと思います。

非常にエネルギッシュな怒りの星、火星が、心を突き刺してるんです。


知り合いで、水星と月がオポジションの人も、

いつもイライラしちゃうそうです。



そんなことを考えてて、ふと気が付いたのです。



ひとりで勝手に落ち込む人が手に負えないので、

ほんとに困ったものだ、なんであんなに勝手に勘違いして落ち込んだりするんだ、

もっと冷静に状況判断して、感情をコントロールすればいいのに・・・


と思っていたんですが、それ、私にも言えるよな・・・と。


そんなどうでもいいことで腹を立てるな。

時間の無駄じゃないか。



昔から、正義感が強く、許せない、間違っていると思うことがあると、怒ってしまう性格であることは自覚しているので、それで失敗しないよう、爆発しないようにしていました。また、怒りの感情を抱えていると、目の前の仕事などに支障を及ぼすため、時間を無駄にしないよう、怒りを忘れるように努力してきました。

いつも、だいたい三日もあればケロっと忘れるのですが、その三日間がもったいないので、自己催眠で忘れる努力をするとか、そういうことを何十年もやってきてたんです。


これがいまだに十分にできないのは、結局、感受性をコントロールできない人と同じやんか・・・と。


要するに苦手なんだ。


だから、その人たちだってしょうがないんだ・・・。


と気づいたんです。



その直後、本を読んでいて、もうひとつ気づいたんです。


怒りを鎮めるのには、「忘れる」のではなく、「許す」必要があるんだと。


こんなことを考えていた時に、目の前にぽんと入ってきた言葉なんですよね。



それができるようになったら、人生の学び、ひとつクリア、なんでしょうね。



目の前に腹が立つ人や事象が登場するのは、その練習のためなのである。

できるようになるまで、何度でも出てくるのである。

それを心から許せるようにならないといけないのである。

そうなるしかないのである。

できなかったら、来世にもちこしである。


「許す」って、水の星座のテーマですよね。

記憶から消す、忘れる、という左脳的ソリューションとは質が違う。

ということで、次は蟹座のテーマとも向き合う必要があるんだろうなぁ。



人生、いろいろとご褒美がちりばめられている障害物競走みたいなものですね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

acquaminerale/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる