酔っ払っても帰って来れました

金曜の夜、シンガポールの同僚と会社の近くのバーでワインを飲んでいました。

この同僚とはやけにウマが合うので、よく飲むのですが、問題は、彼が目茶苦茶たくさん飲むことなのです。

前回は二人でワインをボトル2本空けました。今日は三人だったので、ボトル2本でも前回よりはマシだと思っていたら、奴は3本目を注文しやがりました。

てなことで5時半~8時半くらいまでの間に、チップスくらいしか食べずにワインが3本空きました。

そしてバーの前でタクシーに乗り込みました。

以下、記憶のあるところと記憶がないが、そうであっただろうことを時系列に書いてみます。

(記憶あり) タクシーのお兄ちゃんにホテルの名前を告げる

(記憶なし) ホテルでタクシーを降り、預けてあったスーツケースを受け取り、別のタクシーにより、空港へ向かう

(記憶あり) はたと気付くと空港。スーツケースもある。

ん?最初に乗ったタクシーにホテルで待っててもらったんだろうか?・・・あとでお財布をみたら、ホテルまでとホテルから空港までのレシートが二枚あったので、一度はタクシーを降りたらしい。しかし覚えていない。

(記憶微妙) 航空会社のカウンターでスーツケースを預けてチェックイン。どこにどんなカウンターがあったか、空港の様子を全く覚えていない。カウンターの人が日本人だったか外人だったかも覚えていない。

(記憶なし) パスポートコントロールにパスポートを見せる。全く記憶にない。

(記憶微妙) 免税店コーナーを歩く。妹に頼まれた口紅と上さまへのプレゼントのチョコレートを買う。買ったような気はするんだけど、帰国後カバンに入っているのを確認して、やっぱり買ったんだと確信。

(記憶なし) 妹に口紅を買ったとメール。全く覚えていない。帰国後妹からお礼のメールが来ていて驚いた。

(記憶なし) 上さまに電話したらしいが、覚えていない。相当酔っ払っていたらしい。

(記憶なし) ラウンジに行ったのかどうか覚えていない。行ったような気もするが、その景色は思い出せない。空港に着いてから2時間近くあったのに、その間何をしていたのかわからない!

(記憶あり) 飛行機に乗り込む。隣にとても上品なおばさんがいて、「お仕事ですか」とか聞かれ、「はい」とか返事をした。

(記憶あり) はたと気付くと朝5時ごろ。朝食が配ぜんされ、半分くらい食べた。

その後は、成田に降り立ち、バスとタクシーに乗って帰ってきました。

パスポート、財布、鍵、スーツケース・・・などなど、何かしら忘れてきてないかと心配だったけれど、すべてちゃんと持って帰ってきました。買ってきた口紅やチョコレートも、免税店の袋だと無くすかもしれないからと、酔っ払いの頭で考えたようで、カバンの奥に入れていました。

これだけ酔っ払っていても外国から帰ってこれるとは立派なものだとも思うけれど、一線を越えると、空港で寝ちゃったりする可能性もあるわけなので、次回、その同僚と飲むときは、彼には飲ませても私は自制しなきゃと反省したのでした。でもおそらく覚えていないのは海馬とかなんとかが酔っ払って記憶が出来てないだけで、おそらく行動している瞬間はちゃんと判断してるってことなんでしょう。

家に帰ると、上さまがまた風邪をひいていました。先週末の風邪はいったん収まったんだけど、昨日また引いたんだって。

てなことで、朝の7時に成田に着いたばかりだというのに、いきなりおかゆや野菜ジュースを作り、お風呂を沸かし・・・と朝から介護をする羽目に陥りました。

しかし介護の甲斐あって、一日でだいぶよくなったようですが、彼はまだ寝てますね。近くにいると移りそうなので、私は今日は一日リビングのソファでごろごろしてました。

朝着いても、疲れてて大体一日ごろごろしちゃうから、やっぱり週末一日潰れちゃうんですよね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2010年03月28日 07:01
あくあさん怖い。そんなの飛行機に乗り遅れたりだとか、パスポートをどっかで落としてきたりだとか、いろいろ怖いシナリオが頭に浮かびます。お願いだから、飛行機に乗る前は飲まないで・・・

でも私の周りにも、そういう人いるんですよ。電話かかってきて話したり、長時間会話してもぜんぜん覚えてない人。結構頭に来ますよ、相手にしてるほうは。
管理人
2010年03月28日 23:15
うん、さすがに自分でも今思えば怖かったですね。夜の飛行機に乗る前は飲んでた方がすぐに寝られていいんだけど、次回からはほどほどにします。

この記事へのトラックバック