引き寄せの法則

アブラハムの話は以前にも何度かブログに書いたことがありますが、ご存じない方のためにまずは概要から。

アブラハムというのは見えない世界の英知の集合体とでもいうんですかね、その集合体が自分のことをそう呼んでいるそうなのですが、エスターというアメリカ人の口を通じて1986年からメッセージを伝えだしたそうなんです。その内容がとてもいいので、エスターとその旦那さんが徐々に広め始め、今では本やビデオやテープが世界中の言語に翻訳されてたくさん出ています。

私はこのブログにいつもコメントをくれるあつこという大学時代の友人を通じてアブラハムのことを知り、何年か前に本とビデオを見ました。

私自身はその手の神秘系の話は好きな方ではありますが、そうじゃない方が多いと思いますので、このアブラハムが本当に見えない世界からの声なのかどうなのかという論争はさておき、本やビデオで紹介されている考え方自体は知っていて損はないと思っています。信じて活用するかどうかは個人の勝手ですから。

アブラハムの考え方の最大のポイントは「引き寄せの法則」です。いいことも悪いこともすべては自分の思考が引き寄せているというものです。これは宇宙の法則で、人間は思考を止めることが出来ないから常に自分の思考に似たものを引き寄せ続けているとのこと。

このこと自体はいつも意識していたのですが、ここしばらくストレスを溜めていた期間についつい忘れていたのが、行動そのものが結果を作り出すのではないということです。

アブラハムによると、「ある」→「持つ」→「する」の順に創造すれば求める状態を引き寄せることが出来るとのこと。

すなわち、まず健康でシェイプされた理想的な肉体を想像して喜びを感じ、その状態でひらめくことをやっていれば、そういう理想的な肉体を引き寄せることが出来るということです。

何キロカロリー以上食べると太るから、食べるのを減らさないといけない。今日はこのくらい運動しないとカロリー消費量が足りないから太ってしまう。やばいこのままだと太ってしまうかもしれない。

といったネガティブな発想と、行動から結果をもたらそうとするやり方では結果的に「太ってしまう」という否定的な結果を引き寄せてしまうというのです。

その通りでした。

ダイエット初期の頃は、理想的な肉体を手に入れることだけを考え、そんなに日々の行動を細かく制御しようとはしていなかったのに、最近は何だか逆になってしまっていました。

自己啓発の本の多くには、目標を明確にし、それをイメージすることが重要と書かれています。

「こうなる」とイメージし、そうなった自分を想像してワクワクしているような心境でいられるなら、そうなるために必要な行動はあとから勝手についてくるものなんです。想像したら何もしなくてもそうなるという意味じゃないですよ。想像しておけば、そのために必要な行動をするように自動的に動くということです。

なのでまあ、トライアスロンにしても、週何回泳ぎに行って・・・などとあまり細かく行動を縛り、しんどい思いをして続けるのではなく、来年の夏、トライアスロンを完走して達成感を味わっている自分の姿を想像してワクワクしておけば、自動的に必要な練習はするだろうし、それもいやいやじゃなくて楽しく出来るということなんですよね。

ちなみに、今回読んだ「引き寄せの法則の本質」には、いろいろと自分の思考をコントロールするテクニックが載っていて、前に読んだ本より実践的でした。

ネガティブなことを考えてしまうということは、何かしら満たされない欲求があるわけなので、その欲求が何なのか、何故それが欲しいのかを考え、その後で、それを得たときのポジティブな様子を想像して気分をよくするという転換のテクニックを練習するといいとのこと。

「そうだ、ネガティブな側面を見ちゃいけないんだ、ポジティブな面を見ないと!」と思って駅のホームを歩いていると、それまで太った人ばかり目に入って来て、嫌だなぁと思っていたのが、次々に女の人たちの細くてきれいな足が目に入ってくるようになったんですよ。びっくりしました。

それから、「お金が足りないからもっと欲しい」というように欠乏に焦点を当てると、結局、欠乏した状態を引き寄せてしまうので、足りている状態を想像して気分良くならなければならない、そのためには、自分が今持っているお金で何が買えるか朝から晩まで想像していると思考のバランスが取れてよいと書いてあったので、早速やってみたところ、あれも買える、これも出来ると考えているだけで気分が良くなっていくんですよね。面白かったです。

そんなこんなで、ここのところ、朝から「いやー、幸せだなぁ」と思って目覚め、日中もなんだかワクワクし続けています。

引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流
ソフトバンククリエイティブ
エスター・ヒックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 引き寄せの法則の本質 自由と幸福を求めるエイブラハムの源流 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


------------------------------------------------------
体重     46.70kg (BMI 19.7) ↑
体脂肪率  18.3%  (体脂肪量8.55kg) ↑
筋肉量   36.00kg ↑
骨量     2.2kg →
内臓脂肪  2.5kg →
基礎代謝  1074kcal ↑
水分量   59.4%   ↓

細かいことは気にせず、結果を想像してワクワクすることにします(笑)
12月中旬の第8回足痩せエステの測定時に施術後45キロ切りでお姉さんを驚かせ、悦に入っているの図。

運動      

食事

午前6時半   ソイプロティン21グラム+豆乳250cc

午前7時     野菜ジュース

午前7時半   里芋のお味噌汁、ワカメポン酢、ヨーグルト、プルーン、冷奴

午前9時半   ショートドリップ

午後0時     いつもの豆腐サラダ

午後1時半   自動販売機のコーンスープ

午後3時半   ゼロカロリーのゼリー

午後4時半   チョコひとかけ

午後5時半   ソイプロティン21グラム+水

午後7時~   今日はビジターと社内の外人達とで西麻布のイタリアン「マリオ・イ・センティエリ」に行って来ました。お客さんもウエイターも外人だらけで、またしても外国みたいな場所でした。さすが西麻布、おいしかったです。完全に食べすぎ飲み過ぎで、家に帰って吐いてしまいました・・・。

オードブルをみんなでシェア。フォアグラとか、トリュフとか~。まずはシャンパーニュを一杯。

画像


パスタもみんなでシェアしたので3種類。濃厚でおいしい。白ワインを一杯。

画像


みんなはメインに行きましたが、私は入らないのでチーズの盛り合わせをいただきまして、赤ワインを二杯くらいかな。

画像


外人男性4人と私。みんな180センチ台、80キロ台だそうです。私の倍くらい・・・。

画像


デザートにまで手を出してしまいました。モンブラン大好きなのよ・・。これにコーヒー。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

森 俊憲
2010年12月02日 09:55
興味津々で読ませてもらいました。
ボディデザインしたい人が皆こういうマインドでやってくれたら、きっと大きな成果につながるのになぁと。
管理人
2010年12月02日 12:42
森さん>コメントありがとうございます!そうですね、これ、ボディデザインにはぴったりだと思います。イメージングが重要ですよね。
Sokichi
2010年12月02日 13:11
早速こちらから注文させていただきました!定期的にこの手の本を読まないと気が付かないうちに欠乏マインドが頭を支配するんでよね。お金が足りないとか、時間が足りないとか。
管理人
2010年12月02日 15:51
Sokichiさん>おお、Sokichiさんもこの手の本に手を出すようになりましたか。まあしかし、上にも書きましたが、信じるかどうかは別にして、このようなことを実践しているといい波動が出るし、楽しく日々を過ごせるし、いろいろといいアイディアも沸くようになるので、いいことだと思いますね。
あつこ
2010年12月02日 20:23
「毎日接する」というところがポイントだよね。人間の思考って放っておくとついつい習慣に流されていくから。アブラハムのウェブサイトを見ると、毎日Daily Quoteをメールしてもらうように設定できるので、毎朝それを読んで、夜は毎晩数ページ、同じ本を読んでます。YouTubeにもいっぱいのってるので、本格的にパワーアップが必要なときはそれを見たりDVD見たりかな。
興味あるひとが増えるといいですね。ところで読んだ本、英語のタイトルは?
管理人
2010年12月02日 21:30
あつこ>さすが、念が入ってるね。原題は「The Beginning II」だそうです。他にも翻訳されてるのたくさんあるようなので、またときどき読んで忘れないようにしたいと思います。
しのりん
2010年12月02日 22:59
興味あります。私はNLPのスクールの引き寄せの法則セミナーに出席したことがあるんです。大元はアブラハムだったのかもしれません。実技で、なりたい自分、ほしいものを模造紙一杯に書いたり、写真をはりつけて、ドリームマップを仕上げます。それを家の壁に貼っておくんです。その当時と今は考え方や価値観が変わったので、作り直ししないと。
管理人
2010年12月03日 21:23
しのりんさん>大元はアブラハムでしょうね。そういうのは書いたり見たりするといいんですよね。書くと実現すると思います。