モムチャンダイエット


モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)
扶桑社
チョン・ダヨン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


買ったまま読まずに置いてあったのですが、なんとなく神の思し召しが降りてきた気がしたので、成田で読みました。

この人、韓国人の主婦で43才。私の目指す肉体の持ち主なんです。

読んでみたら、彼女のダイエットに関する考え方は私とほぼ完全に一致してますね。

-ダイエットは一生続けるライフスタイルの一部であること

-脂肪を減らすのが目的なので、体重は関係ない

-筋トレでボディシェイプし、きれいな形を作るのが主目的。脂肪を減らしすぎたギスギスの体は目指さない

-水をたくさん採る

-食事は少しずつ回数多く。バランス良く、出来るだけ自然なものを。タンパク質をたくさんとって筋肉を作る

-汗をかいて体重を減らしても何の意味もない。体を温めるための半身浴はいいが、脂肪は減らない。


違うのは私はソイプロティンでタンパク質を採っていますが、彼女は基本的に食事から採っていることくらいです。彼女の一週間の食事の写真が出てましたが、これは主婦じゃないと出来ませんよ。私も料理はしますけど、フルタイムで勤めてると、毎日ここまでマメにやる暇はないもんなぁ。

去年の秋に足痩せエステに行き始めたのですが、水は採るなとか、汗をかいて体重を減らせとか、今までの私の考えと全く違っていました。それにしばらく従いかけたことからダイエットの調子が乱れてしまい、そのまま年末・年始に突入したので、なんか最近リバウンド気味なんですよね。

足痩せエステも途中退会したので、ここらへんで、本来の考え方にリセットし、もう一回、肉体改造をやり直すことにします。

この本はいっそ体重計なんて人にあげてしまえ、と言ってます。

うーん、計測やめるってのも怖いしなぁ・・・。まあ私の体重計は体重だけじゃなくて体脂肪や筋肉も測ってくれるので、筋肉や骨や水が減って体重が減ってるだけで喜んだりはしないから、続けて計測してもいいことにしましょう。

韓国にはこんな体組成計、普及してないのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

あつこ
2011年01月24日 23:29
日本の体重計はすごく進歩してるから、計りたくなってしまうのでは?イギリスの体重計じゃあ毎日計る気はぜんぜんしないよ。

ところでこの人主婦とのことですが、どうしてこんなに有名になったの?ただスタイルが良いというだけで?
管理人
2011年01月25日 00:10
あつこ>この人、出産後70キロまで太り(身長162cm)、20キロ落とすダイエットに成功してブログで公開したら有名になって、その後、エクササイズを作ってビデオにして売ったり、本を出したりして、カリスマダイエッターになってるんですよ。てんきち母さんのレシピもブログからだからねぇ。ブログも中身があると流行るわけね。