不動産投資 二棟目探し

2010年の5月に法人を作り、2011年の3.11の直後に一棟目の引き渡しを受けた私の不動産投資。
サブリースに出しているので、空室があろうがなかろうが9戸のアパートの家賃の9割は自動的に入ってきています。ローンを支払って残るキャッシュから、当初は不動産取得税などまとまったお金が出て行きましたが、今はそれも落ち着いているので、着実にお金が貯まっていきます。もちろんいずれアパートの修繕費などもかかってくるのですが、新築から10年くらいはほとんどかからないだろうし、木造アパートは鉄筋のマンションなんかよりは修繕費が安いので、当面は心配はありません。

てなことで、そろそろ二棟目を・・・と考えて、なじみの不動産屋さんに声をかけてあったところ、先日ひとつ紹介の連絡が入ったので、早速見てきました。

場所は曳舟。聞いたこともない場所でしたが、調べてみるとスカイツリー駅のひと駅先で、急行停車駅です。

スカイツリー駅もちょっと前までは半蔵門線の終点の押上駅にしかすぎませんでしたが、今は乗降数も半端なく増えたんでしょうねぇ。東京の最大の観光スポットと化しています。
スカイツリー駅から反対にひと駅行くと浅草駅ですが、浅草はスカイツリーのついでに観光していく人が増えたからか、今回の公示地価でも地価上昇率が高い場所として報道されていました。

そんなエリアにある曳舟に初めて降り立ちました。

もっと小さい駅かと思いきや、結構大きな駅です。そして駅の南側は再開発が進んでいるらしく、高層マンションが立ち並んでいて、大きなスーパーなども見えます。

意外といいじゃん・・・と思っていたのですが、実際に物件があるのは駅の北側の、古き良き下町という場所で・・・。古い住宅やアパートが立ち並び、火事になったら燃えそう~という雰囲気で・・。東京にはこういう住宅地はいっぱいあるんですけどね。

事前に近隣の賃貸相場なども調べていったのですが、この辺には安くて古いアパートがたくさんあり、小さなワンルームアパートの競争はかなり激しそうです。新築当初はいいんでしょうけど、古くなってくるとそうした近隣アパートの相場に引っ張られて、家賃のかなりの下落が避けられないでしょうね。新築アパートの予想家賃にちょっと足せばちょっと古めだけど鉄筋のマンションも借りられるから、そっちとの競合もあるだろうし。

結果的に「ピン」とは来なかったので、お断りしちゃいました。

アベノミクスで景気も良くなってきているから、地価も上昇しだすでしょうし、もうすぐ消費税も上がるので、それまでに二棟目、出来れば三棟目くらい仕入れちゃいたいところなんですけど、焦ってもいけませんしね・・・。

あれこれ忙しいので、以前のように積極的に物件探しをしているわけではなく、不動産屋さんが探してきてくれるのを待っている感じですが、いい出会いがあることを神に祈りつつ待っていたいと思っています。これもご縁のものかなと。甘い?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2013年03月27日 01:30
2棟目にもなると、さすがに落ち着いていて、口調がプロやね。
管理人
2013年03月27日 21:38
あつこ>え、そうかな?ん、ま、確かに、考え方が整理されたから、あっちこっちに触れていた当初よりは落ち着いてるね。