ヒプノの練習会

本日はヒプノの練習会でした。

セラピスト4名、クライアントさん4名の計8名で2セッションやりました。

まずお寿司屋さんでランチを取りながらお話。

最初は初めて会う人達の中で緊張感のあるクライアントさん達も、1時間ちょっと食事を共にすると打ち解けてきます。ランチから始めるのはこれがねらいです。

そして、あみだで組み合わせを決め、セッション開始。

私は、まずは、セラピストでもあるけれど、今回はクライアントとして参加したいと申し込まれた方に、年齢退行療法と未来を見るセッションをさせていただきました。

将来、何がしたいのか分からないという方の場合、催眠状態で未来を見ると、潜在意識が求めている姿がいとも簡単に分かったりするんですよね。

普段は、顕在意識が邪魔をして、ああでもない、こうでもないと考えすぎちゃいますからね。

それから、二人目の方には前世療法をさせていただきました。

この方は練習会には2度目の参加でした。1回目のときにすごく効果があったため、すぐに次を申し込まれたんです。

良くなりたい、楽になりたい、という決意が強い方だと、ヒプノの効果は絶大ですね。

ただ、ちょっと前にもブログに書き、この方もそれを読んでくださって、腑に落ちたと言ってくださっていましたが、良くなりたい、楽になりたい、ポジティブになりたい、という気持ちは、今の自分がダメだから、という前提に立ってしまっているので、本当にその状態を脱するためには、今の自分でいいんだと心から信じ、楽になることを今、自分に許すことが必要なんですよね。

確かに心理学の定説に基づき、自分はこんなふうな大変な目に遭ったから、それがトラウマになって、こんなに生きずらくなってしまっているんだと整理して理解するのはいいんですけど、そればっかり考え続けているということは、自分はダメなんだと自分に言い続けていることに等しいんですよ。

この前、何かの本に書いてあって、面白いなと思ったんですけど、そういうことを自分の頭の中で繰り返すということは、そういうことばかりを言い続ける友達が、自分の周りでしゃべり続けているようなもんだと。

「あんたはあんなひどい目にあったから、今苦しむのは当然なのよ。アダルトチルドレンなのよ。トラウマなのよ。頑張って解消しないと、生きずらさは治らないのよ」

なーんていいまくる友達がいっときも離れずつきまとっている・・・・。

うっとしいですね(笑)

なので、その方には最初に時間をかけて「決意しましょう」とお話しました。

自分は今日、その状態を脱するんだと。脱することが出来るんだと。

そして、今後、そういうネガティブな言葉が頭に浮かんだら、即座に他のことを考えればいいんだと。

人間、一度に2つのことは考えられないので、即座に、「お昼何食べようかな」などと考え始めたら、それまでの思考は消えるんです。それを習慣づければいいんですよ。

考えたらいいことなら考えればいいですけど、上のようなことは考えてたって何かの解決に結び付くわけじゃないし、いいことは全くないんですから。思考は実現しますから、そんなこと考えているとそれが実現しまくってしまいます。それが心理学の定説を更に固めちゃうわけですね・・・。

ということで、決意を固めていただいた後で、前世を見ていただいたところ、詳しくは書けませんが、その方が必要なイメージの前世が出てきまして、その後、中間生でマスターにも同様のメッセージとものをプレゼントされていらっしゃいました。その一致は見事で、潜在意識がその方に必要なものを届けようとしていることが明らかでしたね。もうそこにあるんです。本人が気づいていなかっただけで。

これをきっかけに、豊かで楽しい日々を過ごしていかれるようお祈りしています。

そして、夜は、飲み会でした。近所のタイ料理屋さんで食事をしながら、5人で4本もワインを空けてしまいました。

飲み過ぎや。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2014年06月02日 01:30
私も自分の前世本当に見てみたいわ~
管理人
2014年06月02日 07:59
あつこ>今度ね。