生まれ変わる

今朝、寝起きに浮かんできた言葉は「生まれ変わる」でした。

あー、そうだよなぁ・・・・、そろそろ生まれ変わらないとなぁ・・・

て言う感じです。

この時期って私に限らず、変化しつつある人が多いんだと思うんですけど、

変化といっても、そう一気には終わらないんですよね。

私は26年間、金融機関で働いてまして、

そのうち18年間は、外資系金融機関で、合理的な世界に身をおいていました。

40代で独立起業しようと思い、不動産経営やらヒプノやらを経たのち、エステサロン経営の道に踏み出したわけですが、

最初は机上の空論的イメージで、いきなりサロン経営をするつもりで人を雇ってたんですけど、

その人がうまくいかなくて、でも先にお店の入る場所を契約してしまっていたため、

やむを得ず、自分がエステティシャン兼オーナーという形でのスタートとなったわけです。

最初はエステティシャンをするなんて夢にも思っていなかったので、抵抗がありました。

でも、いざやってみると、なんてことはありませんでした。

逆に、楽しかったくらいです。

ただのエステじゃなくて、お客様をどんどん変身させられる技術なので、ルーティン嫌い、プロジェクト好きの私には向いてたと言うこともあるんでしょう。

お客様がどんどん変身し、喜んでくださるのが面白くてうれしくてね。

そして、実際に自分が手を動かし、そしてお店の経営も行うことで、いろんなことが見えてきました。

これから二店舗目、三店舗目と多店舗展開をしていくわけですが、

最初から自分では手を動かさず、机上の空論に従ってやっていたのとは天と地の差があるくらい、いい経験が出来たと思います。

そして今、次の施術者が生まれ、次第に施術を移行しつつあります。

完璧に移行しつくせるのか、ある程度は自分も施術を続けることになるのか、その辺はやってみないとわかりません。

だんだん施術しなくなると、だんだん下手になるでしょうから、やめるならすぱっとやめた方がいいような気もしますが、当初から来てくださっているお客様で、私がいいと言ってくださる方がいらっしゃるなら、出来る範囲でやり続けられるようにすべきな気もするし。

でも、海外店とか出すようになると、出張していないときもあるだろうしなぁ。

ま、そこまで今から心配しなくてもいいと思いますけどね(笑)

そういうふうに、今、施術者から経営者への変化を遂げつつあるわけです。

そして、ひとつのお店のオーナーレベルから、いよいよ起業家的な、チェーン店を多店舗展開する社長的なレベルに上がっていかなきゃいけないわけですよね。

ひとつのお店のオーナーをしながら施術をする、程度の話であれば、趣味の範囲と言うか、なんというか、大した変化ではなかったので、正直言って、まだ自分のリニューアルが終わってないんですよ。

まだ外資系金融機関にいた頃のマインドセットが消えてないし、いまいち抜け切れてない感じなんですよね。

でも、いよいよ、そろそろ、そのレベルを抜けて、従業員を抱える経営者に脱皮すべき時が来たんだなぁ・・・という感じなんですね。

星的には今はまだうにょうにょしているみたいなので、イマイチすぱーーっというわけにはいかないんですけど、

おそらく18日の新月辺りから、雲が晴れ渡るみたいに、すこーんと、次の道に進んでいくようになるんじゃないかなと思います。

今までつきあってきた人達とは別の種類の、信頼できる新しいスタッフたちが集まってきてくれていて、

お客様たちも、今までのお友達がつきあいで来てくれていたのとは違い、本当にこの技術を必要としてくれている人たちにシフトしてきている感じで、

いろんなものが、波打ちながらも、そっちの方向に向かって集まってきている感じです。

6月にぐぐぐっと来て、7月にはいよいよ新たなフェーズに入っていくので、

きっとすんごいことになるんじゃないかと思います。

そんな今日の「生まれ変わる」のメッセージ。

そろそろ、もっといろいろ見える人になりたいわ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2015年05月06日 08:20
十分見えてるって・・・。気づいてないの?
管理人
2015年05月06日 09:31
あつこ>え?? もっと映画みたいにクリアに見えるようになるんじゃないかと期待してるんだけど。