自力でランディングページ仕上げましたよ

昨日、ランサーズのひどいランサーの話を書きました。

そのせいでランディングページが使えなくて、このまま没か・・・と思ったのですが、

泣く泣く、自分でやり遂げました。

こちらです。

http://bgrouplp.com/

コンサルの人のアドバイスに従い、

この超~長いランディングページの原稿を書き、

困ったちゃんのランサーさんとのやりとりを経て仕上がったと思ったら、

今度はスマホ対応が中途半端で、アンドロイドでうまく表示できないとわかり、

ランサーさんに連絡を取ろうとするものの無視され、

アンドロイド対応の仕方を調べるも、気が遠くなるような情報に埋もれ・・・・

結局、ツールを使って、画像を配置しなおすという必殺技で、なんとか完成させました。


どうですか?これ?

これでお客様、来てくれるかなぁ?


実は、明日から、エステの自由が丘店が、ホットペッパービューティーにも掲載を開始します。

麻布店は二か月前から掲載してたんですよ。こちらです。

http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000366629/?cstt=1

このブログでそのこと書いたっけ?

忘れましたけど・・・書いてない気がする。


ホットペッパービューティー、掲載費が高いので、避けてたんですけど、

もはや美容業界のディフォルトになってきてまして、避けられない感じでね・・・・。

リクルート、ほんと、すごいわ。


そこにお客様がいる、釣り場みたいなもんなんですよ。

大海原に釣り糸を垂れても、お魚はなかなか釣れないじゃないですか。

お魚がうようよいる釣り場に釣り糸を垂れると、簡単にお魚が釣れるんですけど、
その釣り場に行くには入場料が高い・・・・

というわけですね。


そういう釣り場を作り上げたリクルートさんが素晴らしいというわけです。

しかし、美容院さんなんかは、独占状態をいいことに値上げをしてくるリクルートには、「いい加減にしてくれ」…といっていたりもするそうですが。


ま、今どきのWeb広告については、いろいろ思うこともあり、

また改めて書くことにします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あつこ
2016年11月24日 09:23
見ましたよ。へえ、こんな感じのネットの広告を日本では出すねんね。イギリスとはぜんぜんちがうな。アメリカはアメリカでぜんぜんネットのページの外見とかレイアウトが違うし、ワールドワイドウエブでも、結構国によってちがうね。
管理人
2016年11月25日 00:52
あつこ>そうなのね。なんで違ってくるんだろ?国民性が違うのかな?てことは、海外進出するときはその国の広告代理店とか入れないとうまくいかないんだろうなぁ・・・。