素直が一番か?

具体的なことを書くと支障があるかもしれないので抽象的に書きますが・・・

ある人が、スタッフを採用する際、

「この人は素直だからいい」

と言っていたんです。

素直ね。

確かに、言ってた本人が素直だから、きっと素直は素晴らしいという価値観があって、素直な人はいいと思ってるんでしょう。

素直が悪いとは言いませんよ。

しかし、その後、素直なだけではどうしようもないということで困っているようです。

素直でやる気があっても、基礎的な知識や地アタマの問題があると、指導するにも苦労しますよね。

しかし、一方で、基礎的な知識があり、地アタマはいいんだけど、素直じゃない人を想像してみましょう。

そういう人・・・めっちゃ扱いにくいですよ。

本人、すべてわかってるんだけど、言うこと聞かないということがあるわけでしょ。

雇う相手としては最悪です。

その人が自分で起業するなら勝手にすればいいですが、雇うのは嫌ですよね。


素直というのは、要するに人の話を聞き、受けいれ、自分を改善していこうとするということですよね。

人間、そういう意識がないと、成長はしないでしょう。

だから、素直なのはある意味、基本です。

それに追加して、地アタマがいいとか、基礎的な知識があるとかしてくれると、鬼に金棒ですよね。


優先順位で言うと、どうだろう。


一番が素直なこと

二番目が地アタマか。

そして最後に基礎的な知識かな・・・・



もちろん、全部あるにこしたことはないけれど。


絶対逆ではないな。

知識はあるけどひねくれている。

地アタマはいいけど、言うこと聞かない。


そういう意味では、やっぱり素直が一番なのか?


うーん・・・素直なだけでも、どうしようもないんだけれど・・・・。


人間、地アタマよく生まれ、素直に育てられ、そして基礎的な知識を身につけておくといいんですね。

"素直が一番か?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント