老後の準備

私は何事も計画を立てて準備するタイプでして、

脱サラして起業することも33歳くらいには考え始め、

40歳くらいには45歳で起業しようと具体的に考え始め、

でも45歳はサラリーマン的に乗ってたので、

50歳になる前までには、と計画変更をし、

結局、49歳で脱サラしました。



で今は、60歳までにここまで行く、という目標があります。



当面、それに向かっていればいいのですが、

そろそろそのあとどうするか、ということを考え始めています。



西洋占星学的に言うと、

今から10年くらいすると、

私の出生図の太陽の上に、ソーラーアークの土星が乗ってきまして、

さらにその翌年くらいに、経過の土星も乗ってきて、ダブルパンチなのです。


こんなダブルパンチはなかなかないんですよね。


死なななくても、死にそうなくらい大変、

だそうです。


そんなときは、無茶せず、おとなしくしてるに限る。


ということで、それが始まる前に、いったん隠居するつもりなんですよね。


で、無事に乗り越えたら、また好きなこと始めたらいいので。


数年の間の話ですし。


となると、確か63歳~66歳くらいのことなので

(これが正確にいつのことなのか、何度も計算してるのに、いつも忘れてしまいます。今も、うろ覚えなので、また計算し直さないといけません・・・。ほんと、そういうところが楽観的・・・。)


その間、何しようかなぁ・・・・と若干ウキウキしてたりします。


山に住むのがいいかなぁ、

海にすむのがいいかなぁ、

山の近くの湖の見えるところがいいかなぁ、

とかね。


そんなところで、ネット環境整えて、

本をたくさん読み、

本を書くのもいいかな、

植物を育てて・・・

農作業もするか?

絵を描くとか・・・したこともないけど。

旅行は・・・あんまり行くと、事故るといけないし。

出来れば、宇宙観測できるところがいいな。

天体望遠鏡を買って。

そういえば、昔、カメラ趣味を始めたことあったから、

またやるのもいいな。


とかね。


なんか、夢広がる~。


それまで頑張るぞ、と気合も入るし。


まだそれを乗り越えた先のことまでは考えてないですが、

常に、次のフェーズを思い描いてないといられない性格なんですね。


この隠居時代が終わっても、まだ60代なので、

人生、もう一山あるなぁ。

次はなんだ?

ボランティアか?

あるいは、仙人か。霊能者か?

"老後の準備" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント